*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市民に朗報】阿蘇カドリー・ドミニオンに通常2400円のところが500円で行けちゃう クーポン!【3月31日まで】

ライター:りよう りよう

みんな大好き【阿蘇カドリー・ドミニオン】

 image
出典:阿蘇くじゅう観光圏ホームページ

 もう皆さんご存知とは思いますが、阿蘇カドリー・ドミニオンは、南阿蘇にある動物園を中心としたテーマパークです。

 image
宮沢劇場や

 image
ベアバレー
 image
チンパンジー学習の森などの人気施設
 ※画集出典:カドリー・ドミニオン公式ホームページ

その他にも、ふれあい動物の森や乗馬、ドッグラン、動物レース・・・などなど、他にも沢山の見所があります。

 動物と触れ合うのであれば熊本ではカドリーが一番だと思います。

そんな素晴らしいカドリー・ドミニオンですが、
入場料がそんなに安くない点がネックではないでしょうか?

 カドリー・ドミニオンの入場料は
大人(高校生以上)2400円
子供(小中学生)1300円
幼児(3歳以上)700円
となっております。

 
もし4人家族で行くとしたら
 大人2400円×2+子供(小中学生)1300円×2=7400円 と結構な負担になります。

 これにガソリン代や昼食代を考えると・・・・・
そんなことをお考えの皆さんに朗報です。(そんな人がいるのかどうかは分かりませんが)

阿蘇カドリー・ドミニオンに500円で入場出来る『神クーポン』があるんです

それがこちら

image

くまもと市政だより 3月号です。

 熊本市民であれば毎月ご自宅に届いているこちら便りです。(熊本市民以外の方はごめんなさい)
この市政だよりの12ページに『熊本市民割引クーポン』がついています。

 image

image
3月31日までの限定ではありますが、このクーポン1枚で5人まで
入場料が一人500円になります。(中学生以下は300円)

 これは上記のような家族4人で行く場合、

 大人2人×500円+子供2人×300円=1600円となり、

 5800円もお得になります

 これだけ安いと嬉しいですよね。
 春休みももうすぐ始まりますので、熊本市民の方は、この市政だよりについてる割引クーポンを使って【阿蘇カドリー・ドミニオン】に遊びに行かれてみてはいかがでしょうか?

 
もし『熊本市政だよりを無くしてしまった』という方は下記の場所でも配布しているようなので、 問い合わせてみて下さい
 ■配布場所

・市庁舎1階総合案内
 
・中央区役所
 
・東区役所
 
・西区役所
 
・南区役所
 
・北区役所
 
・総合出張所(託麻、河内、花園、城南、飽田、天明、幸田、北部、清水)
 
・出張所(大江、秋津、東部、南部、龍田)
 
・くまもと森都心プラザ
 
・国際交流会館
 
・市内郵便局

阿蘇カドリー・ドミニオン

住所 869-2225 熊本県阿蘇市黒川2163 

電話番号​ 0967-34-2020​

営業時間 10時~16時30分(冬期)

公式ホームページ http://www.cuddly.co.jp/

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal