*
とじる
*
とじる
*
とじる

12月に入って一気に寒くなり、吐く息も白く冬の訪れを感じます。そんな時期に、心が躍るイルミネーション。

県内でも様々な場所で楽しむことができますが、今回は天草市で開催中の、AMAKUSA Romantic Fantasy 2022 (あまくさロマンティックファンタジー)へ向かいました!

AMAKUSA Romantic Fantasy 2022は、本渡会場、牛深会場、御所浦会場、大江会場、﨑津会場、下田会場、高浜会場と計7ヶ所で楽しむことができるのですが、今回はその中でも牛深、大江、﨑津、下田の4会場を回ってみました!


牛深会場

まずは牛深ハイヤ大橋。

竜のような大きな橋が虹色にライトアップされ、海面にも写し出されているのがとても幻想的です。

遠見山うしぶか公園の日本庭園は色とりどりのライトアップ。

池に反射していて更に美しいです。

紅葉も綺麗に照らされています。

公園内に流れているBGMも和を感じ、ぴったりの雰囲気。

公園内を散策してみると…

イルミネーション定番の光のトンネル。

和の雰囲気にぴったりの竹あかり。

中にはペットボトルの底で作られたオブジェもありました。

日本庭園からさらに登ると、牛深ハイヤ大橋を一望できる展望所もあります。

そのほか、道の駅うしぶか海彩館のウッドデッキでもイルミネーションが行われているとのこと。

牛深エリアの開催期間は2023年1月7日(土)まで。

点灯時間は、日本庭園が17:00~23:00、その他のエリアは17:00~24:00です。

崎津・大江エリア

平成30年に世界遺産登録された崎津エリアでも、その象徴である崎津教会がイルミネーションで彩られています。

中には大きなツリーも。

崎津教会から車で10分ほどの距離にある大江教会でもイルミネーションが見られます。

メリークリスマス!!!

大江教会周辺の天草ロザリオ館一帯でもイルミネーションが施されており、駐車場にあるサンタハウスには…

サンタさん、いたー!!

ここではサンタさんと握手してみてください。楽しいことが起きます。

何が起きるかは、行ってみてのお楽しみ!

崎津教会・大江教会周辺の開催期間は2023年1月8日(日)まで。

点灯時間は17:30~22:00です。

下田温泉足湯広場

天草の温泉街といえば下田温泉!

こちらでもイルミネーションが楽しめます。

無料で入ることができる足湯の天井にはたくさんのランタンが!

散策して疲れた足を癒してくれます。

開催期間はこちらも2023年1月8日(日)まで。

点灯時間は17:00~22:00です。

足湯は20:00までとのことですので、こちらで暖まりたい方は早めの時間をおすすめします。

紹介した地区の他にも、本渡地区や白鶴浜海水浴場、御所浦などでもイルミネーションが開催中。

各会場に設置されているQRコードで参加できるスタンプラリーや、本渡地区ではアンケートに答えると抽選でプレゼントが貰えるキャンペーンも行われているそうです。

クリスマスのお出かけや年末年始の小旅行に、天草でイルミネーションを楽しまれてみてはいかがでしょうか。

あまくさロマンティックファンタジー2022

ライター紹介

meme

meme

名前は愛猫から。猫と美味しいものと自然が大好き!熊本の魅力をたくさんお送りできるよう頑張ります。

このライターが書いた他の記事

こんなところに隠れ家的喫茶店を発見!「珈琲と酒とプリシラ」

2023.01.03

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal