*
とじる
*
とじる
*
とじる

街中に「ディッパーダン」が帰ってきた!クレープの他に炭酸氷を使ったフロートも!

ライター:まりあ アバター

2014年、惜しまれつつも閉店した下通りのダイエー。1階にお店を構えていた「ディッパーダン」も一緒に閉店し、クレープの日に行列を見ることもなくなっていましたが、今回新たに新市街に帰ってきました!

ディッパーダンの代名詞、クレープは県産の米粉を使いサクッモチッ! フロートには、県産の炭酸氷を使って新食感を生み出したとのこと。気になったので、行ってきました!


くまモンがお出迎え!新市街に帰ってきた「ディッパーダン

新市街アーケード内に帰ってきた「ディッパーダン」。くまモンがお店の外でめちゃくちゃ目立っています。

クレープの紙にもくまモンがいます。くまモンってこんなにも表情豊かだったんですね。

外側サクッ!内側モチモチな県産米粉の生地が自慢のクレープ!

ディッパーダンといえば、県産の米粉を使った焼き立てクレープ! 店長おすすめ、期間限定の「アイスマンゴーパイン」を注文しました。

見た目は爽やかで、フルーツにアイスなどの具材がモリモリ! 口を大きく開けて頬張るか、スプーンを使って食べた方が良いくらいです。

頬張って食べると、クリームやアイスの甘さが口いっぱいに広がります。ですが、入っているフルーツが口のまったり感をさっぱりさせてくれますよ。

生地は、外側がパリッパリに焼かれているのが分かります。食べると、さすが米粉のクレープ生地!モチモチ! 外側サクッ、内側モチモチで、飽きずにあっという間に食べ切ってしまいました。

クレープ生地は、1枚1枚作り置きせずに注文を受けてから焼くので、店内はフワ〜と焼き立てクレープの甘い良い香り…。

お店が混んでいない時では、1分以内でできあがるそうです。めちゃくちゃ早い。

口の中でシュワっと弾ける!? 炭酸氷を使った「パチパチフロート」

ディッパーダンは、クレープ以外もたくさんのメニューがあります。

夏らしい鮮やかなブルーのゼリーと氷!そしてソフトクリームがドンと乗ったその名も「パチパチフロート」! パチパチ…?と思いながらスプーンですくって味わってみると…

口の中がシュワシュワ〜ッ…そして全体にじわーっと広がっていく! パチパチというよりシュワ〜の方が近いと思いますが、これはもう実際に食べた方にしか分からない!!

菊池で特別な製法で作られたという「炭酸氷」。氷はガリガリ食べるよりも溶かす方が、炭酸をよりダイレクトに感じられると思います。

お食事系のクレープやタピオカドリンクなど種類豊富なメニュー

お店の外からメニューまで、熊本だらけで街中に帰ってきた「ディッパーダン」。

クレープはお店前のベンチで食べることもでき、可愛い袋に入れてお持ち帰りもOK。お食事系のクレープや大流行中のタピオカドリンクもあるので、色んな味を試してみてくださいね!

ディッパーダン 熊本サンロード新市街店

営業時間

11:00~21:00
(O.S. 20:30)

定休日

なし

住所

〒860-0803 熊本県熊本市中央区新市街4−15

電話番号 096-245-6895

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。24歳ですが、20代後半に見られます。肥後銀行本店前の横断歩道でパンクした自転車から、たまたま同日に修理が完了した実家の自転車に乗り変えて熊本県内を東西南北駆回っています。

このライターが書いた他の記事

一点モノに出会えるかも!玉名市のセレクトショップ「Witch The embelish」には異世界が広がっていた

2019.08.22

「rojipan」の焼き立てパンが食べられるカフェ!「MARCO」が8月19日上通りアーケード内にオープン!

2019.08.19

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03