*
とじる
*
とじる
*
とじる

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

ライター:りかぞん りかぞん

毎日、ランチ何食べよう・・って考えますよね。

ついつい同じ店に行きがち。そして同じメニュー頼みがちになってしまいます。

お店でメニューを選ぶのもめんどくさい!って方は是非「ふみの台処」に行ってみてください!

女将さんが毎日考えた渾身の「日替わり御膳」800円で悩み解決ですよ。


場所は細工町の古民家

熊本駅方面から五福小学校方面に曲がった場所に、ひっそりとあります。

細工町の郵便局を目指してくるとわかりやすいかもしれません。

駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがあります。

白い暖簾が目印です。つい通り過ぎてしまいそうになります。

お昼のメニューは1種類「日替わり御膳」800円の1種類のみ。

お店に入ると、優しい女将さんが「いらっしゃい」「熱いお茶がいい?冷たいお水がいい?」と迎えてくれます。

カウンター席が8席のこじんまりしたお店を女将さんがお一人でされているそう。

女将さんの割烹着といい、実家に帰ってきた気分になります。

日替わり御膳を食べてみた。

この日は「チキンソテー」でした。

まずは御膳が運ばれてきます。

ホウレンソウの胡麻和え、しらす大根おろし、お漬物、ご飯、味噌汁。

ご飯はおかわりができるそう。

このお膳、ちょっと足が付いていてエモカワイイ。箸置きもおしゃれ。

どれも手作りで優しい味がします。

メインのチキンソテー。注文ごとに焼いてくれるので、皮はパリパリで中はジューシー

食べやすく切ってあり、フライドガーリックが食欲をそそります。

晩御飯も食べてみたい!

ランチ営業は11時30分~14時までですが、夜の営業(17時~21時)までもされているそうで、メニューを見せてもらいました。

ポテトサラダも食べてみたい!

夜は夕食を食べに来られて、アルコールは飲まない方もいらっしゃるそう。

ドリンクメニューは壁に貼ってあります。

真ん中に貼ってある「バナナドリンク」が気になります。

まとめ

このお店は昨年7月にオープンされたそう。

お友達がこの場所を紹介してくれ、店名も考えてくれたそう。台処(だいどころ)ってところが女将さんにぴったりな店名でした。

どんなお店かわからないので入りにくいですが、家庭的で温かい雰囲気のお店でした。

他のメニューも食べたくなりました。

近所の方はうらやましいですね。

土日祝日はお休みだそうですので、テイクアウトはされていませんので、平日お近くを通った際は行かれたみてはいかがでしょうか。

ふみの台処

営業時間

昼 11:30~14:00

夜 17:00~21:00

定休日:土日祝日

Instagram

https://www.instagram.com/fuminodaidokoro/

電話番号 090-4981-0717

ライター紹介

りかぞん

りかぞん

ふっかるです

このライターが書いた他の記事

【熊本市春日】花岡山に2月1日オープンした豚骨系ラーメン「TENKOU」で無添加ラーメン食べてきた!

2024.02.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal