*
とじる
*
とじる
*
とじる

グランパレッタ熊本にある「たっぷり野菜が摂れる洋風どんぶりの店+Green Café+」で新鮮野菜とデトックスドリンクランチ!

ライター:まりあ アバター

4月も後半。そろそろお昼のお弁当作りにうんざりしている方も多いのではないでしょうか。外食が増えると、唐揚げだ、蕎麦だ、うどんだと、どうしても野菜不足になりがち。ですが、大江にあるグランパレッタ熊本「たっぷり野菜が摂れる洋風どんぶりの店+Green Café+」では、バランス良くランチを食べられます!


場所はグランパレッタ熊本の1階

場所は、中央区大江のイオン熊本中央店横にある「グランパレッタ熊本」の1階。2階にユナイテッド・シネマが入っている建物です。

店内の白い壁には、植物が飾られています。カウンター席もあり、一人で来店される方も多いそうです。

野菜の甘みを感じられる「ドライカレー」

人気の「ドライカレー」を注文。粉チーズがかかったカレーの横には、フライドポテトと、熊本市南区天明で栽培されている新鮮な野菜がたっぷり! さらに、丼のお米は、北区四方寄町産のお米を使っているとのこと。地産地消食材にとことんこだわっています。

ルーには、挽き肉と人参と玉ねぎがたくさん使われています。さすが、店名に「たっぷり野菜が摂れる」と入っているだけあります。カレーは辛さや香りを残しつつ、野菜の甘みが感じられます。

ドリンクは25種類の野草・薬草を使用、抽出した健康コーヒー&ティー

丼のセットで、日替わりスープ、サラダ、ドリンクが付いてきます。スープは日替わりで、おかわりOK。この日は「スイートコーンのコンソメスープ」でした。

サラダにも県産の新鮮な野菜が使われていますが、ドリンクもおすすめしたい!

こちらのコーヒーは、コーヒー豆を使わず、どくだみ・サフラン・柿の葉・クコの実など25種類の薬草・野草をブレンドしたデトックスドリンク!コーヒーが苦手な方にはお茶もありますよ。

こちらもおかわり自由! ホットとアイスが用意されているので、ぜひ飲み比べてみてください。

お店は不定休なので行かれる際は事前に確認を!

丼は、野菜が不足しがちなイメージがありますよね。ですが、こちらのお店は、どのメニューにも県産の野菜がふんだんに使われているので、野菜不足を補えます。ちなみに、一番人気メニューは「ソースかつ丼」。やっぱりお昼はがっつり食べたい!という方も楽しめます。

現在、お店は不定休なので、行かれる際は事前に連絡してみることをおすすめします!

Green Café

住所
〒862-0971 熊本県熊本市中央区大江4丁目2−65
グランパレッタ熊本1階
営業時間

11 : 30~21 : 00(o.s 20:30)
ランチタイム:11:30-14:00

定休日

不定休

電話番号 096-373-6434

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

アバター

まりあ

地方経済雑誌で記者と営業を経験した後、フリーライターとモデルになりました。25歳になったので年齢が見た目に追い付いてきたはず。

このライターが書いた他の記事

初日は本人が来熊!12月7日〜25日まで熊本パルコで【世界のYOKO FUCHIGAMI】期間限定ショップオープン

2019.12.03

自分好みの味と香りの珈琲豆に出会うならここ!南区野田の自家焙煎珈琲豆専門店「コーヒー焙煎研究所 わたる」

2019.12.02

1月13日まで!屋内展示では史上最大「アートアクアリウム城」が熊本城ホールで開催中なので行ってみた!

2019.11.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal