*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本県民も楽しめる!お土産やくまモングッズを探すなら下通りの「ひごまるのふるさとショップ」

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

下通りアーケードにある「ひごまるのふるさとショップ」。入り口に熊本市のキャラクター「ひごまる」が立っている街の物産館です!

頻繁に前を通りますが、実際にお店の中に足を踏み入れたのは今回が初めて。よく知ってそうでよく知らない「ひごまるのふるさとショップ」内を散策してみました。


店内には「くまモン」がたくさん!

店内には、人気のくまモンイラストがとても目立ちます。間違いのないようにもう一度。熊本県のキャラクターくまモンのお店ではなく、熊本市の「ひごまるのふるさとショップ」です。

それでもずらりと並ぶくまモン商品。いかに地場商品にくまモンのイラストが多く使用されているのかわかります。

お店はとてもコンパクトですが、1・2階とギッシリ商品が並べられています。

1カ所にこれだけアイテムが集まれば物色しやすいですよね。

来店した際も、店内には外国人の方が複数いて、さまざまなくまモングッズを手に取っていました。

イスラムのベールを被った東南アジア系の女性グループもいましたよ。国際色豊かなお店です。

2階が食品やお酒関係のお土産向け

事実上のくまモン売り場を抜けて2階へ…

2階もやはりくまモンがずらり。熊本の銘菓や食品が販売されています。

新商品のショコラなどが人気!お菓子も新しいアイテムが次々と登場しているようです。

「栗千里」というお菓子が注目が高いようです。

球磨焼酎・日本酒・洋酒までありました。あくまで熊本ならではの品は、街中トップクラスの品揃えかも。

馬刺しやハンバーグなどの冷蔵・冷凍物も多くの品揃えが!くまモンハンバーグのパッケージが可愛いですね!

でもやっぱり最後はくまモン!

2階の奥では、くまモンの衣料品関連のスペースが!こちらも品揃えはかなりのものです。

それも定価品だけでなく、特価品としてお安く販売している品もあるようです。

お店の取り扱いブランドはなんと60ブランド!

引用元:http://daimeisan-k.jp/higomaru/brand

なんと「ひごまるのふるさとショップ」が取り扱う県内企業ブランドの数は60社!

多くの県内大手の商品もあれば、小さいながらも商品の良さで抜擢されたお店も!こんなに多種多様なアイテムがあったのかと改めて驚きました!

街中で熊本土産を探すなら穴場!色々ここだけで買えてとても便利!

初めは正直熊本人にはあまり関係無いショップかなと考えてましたが、実際入ってみると、意外な商品点数のボリュームにびっくり!

県外の方などのお土産店として案内してあげるのもいいでしょうが、県外の方へのお土産を買いにとか、あるいは新しいくまモングッズを求めてお店に行くのもいいかもしれませんね。

熊本県民でも思い切って入店してみると、意外な発見があるかも!オススメです。

■ひごまるのふるさとショップ■

営業時間:11:00~22:00

住所:熊本県熊本市中央区新市街3-10 ニューフロンティアビル1F・2F

定休日:不定休

お問い合わせ:096-352-7700

地図

お店のHPはこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ほっこりする家庭的なランチがいただける細工町の「ふみの台処」は優しい女将さんが迎えてくれる家のような店だった。

2022.11.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【抽選で40名様にお肉5000円分プレゼント】肉好きに朗報!!新阿蘇大橋周辺の肉LOVEエリアへ遊びに行こう!!

2022.11.20

PUBLIC RELATIONS

【いい肉の日】熊本のお肉事情を発表!焼肉で注文するとツウぶれる部位1位はあの部位!!

2022.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal