*
とじる
*
とじる
*
とじる

駕町通りのナタスナタス、新市街のディッパーダンが閉店していた!(下通界隈の閉店・開店まとめ)

熊本市内にオープンした「熊本屋台村」が話題ですが、ひっそりと閉店しているお店もありました。

なかなか下通まで来れないって方に閉店、開店記事をまとめてみました!


駕町通りのドーナツ屋さん「NATAS natas」が閉店していた

駕町通りのTSUTAYA三年坂店の斜め向かいにある、モダンな時計が目印のビルの1階にあった「ナタスナタス」

野菜やフルーツを使った、油で揚げないドーナツがヘルシーだったドーナツ屋さん。

駕町通り沿いで、目立つ場所にあるので、早く次のテナントさんが入るといいですね!

ありし頃の店舗は↓

出典:http://www.natasnatas.jp/shop

下通サンキューマートが閉店していた。

下通に入り、新市街方面へ歩いていると、セブンイレブンの2階にサンキューマートがありました。

ここは、熊本パルコが閉店した際に、移ってこられた店舗でした。

いつも高校生などがたくさん買い物をしているお店でした。

プチプラの小物やTシャツなども多く揃っていて、便利な場所にありましたが、今後はイオンモール店をご利用ください。

ひごまるのふるさとショップも閉店

くまモンのグッズが店先に並び、お土産が購入できる便利なお店でした。

商品は通販サイトで購入できますので↓をクリック。

https://kumamotomeisan.shop/index.html

既に、1階も2階も次のテナントさんが決定しているようです。

どんなお店ができるのか、楽しみですね!

新市街のディッパーダンも閉店

新市街で大きなくまモンが目印のディッパーダン。

ここはクレープを求める若者で連日行列が出来ていました。

肥後ジャーナルでもオープン時に記事にしています。

https://higojournal.com/archives/dipperdan.html

ダイエー城屋の時代から、クレープを食べながら下通を歩いていた世代には寂しい限りです。

銀座通りに「國枝鮮魚店」がオープンしていた

3号線沿いの水道町にある「國枝鮮魚店」が銀座通りにもオープンしていました。

以前、肥後ジャーナルでも書かせていただいていました。

https://higojournal.com/archives/kuniedasengyo.html

場所は、銀座通りのシャンセ品川ビルの1階です。

鮮魚酒場「國枝鮮魚店」銀座通り店と書いてあり、結構早い時間から営業されていました。

明るい時間から飲めるお店ってワクワクします!

夜のからしまパンがオープン

下通のサーティンワンアイスクリームの近くに深夜から早朝にかけてオープンしているパン屋を発見しました。

21時~4時まで開店しているので、帰りが遅くなった日の翌日の朝食や、飲みに行った帰りのお土産にも良さそう。

まとめ

飲食店だけではなく、衣料品店や雑貨店も閉店していて、少し寂しい印象でした。

その反面、病院やクリニックが2階のテナントに入っているビルも多くなった印象を受けました。

交通の便が良いアーケード内にかかりつけのお医者さんがあると便利かもしれませんね。

下通りには、新たに星野珈琲店がモダンな店内でオープンしましたし、熊本屋台村もオープンしています。

これからのアーケード街が楽しみですね!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

営業再開した人吉の老舗、醤油・味噌醸造元「緑屋本店」のアイスもなかはコクがあってたまらない!

2022.06.20

最近ワンピースが熱いので、ロマンを追い求める僕は船上で日の出を見たくて有明フェリーを利用した。

2022.06.18

湯前の老舗和食屋さん「魚八」はリーズナブルで地元の方に愛されているお店だった。

2022.06.12

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal