*
とじる
*
とじる
*
とじる

街中でおいしい海鮮丼が食べられるという噂を聞いて、今回は「國枝鮮魚店」に行ってきました。

場所は、水道町交差点を白川公園方面へと少し進んだ所にあります。米白餅本舗が入るビルの2つ隣の建物です。


大きなのれんが目印

鮮魚販売以外の食事のメニューも豊富!

駐車場に大きなお店の看板と黒板に、今日のメニューが書かれています。

また、鮮魚販売も店舗で朝の9時から行っているそうですが、人気のためすぐに売り切れているようです。

入り口には大きなのれんが飾られています。

店内は明るい木目調になっていて、壁にはいろいろなお酒のメニューが貼られていました。

海鮮丼以外にも豊富なメニュー

メニューは海鮮丼1280円(税込)の他にも、日替わりランチ680円(税込)、大海老天丼980円(税込)、魚河岸弁当1280円(税込)、特大うなぎ丼膳1680円(税込)、牛ロースステーキ膳1280円(税込)があります。

うなぎはここ数年価格が高騰しており、なかなか手が届かないものになっていますが、こちらでは1000円台で食べられるなんて驚きですね。魚河岸弁当や大海老天丼も人気だそうです。

日替わりランチと迷いましたが、今回は海鮮丼を注文!

海鮮丼のボリュームに圧巻

海鮮丼はその日仕入れた新鮮な13種類の刺身を使用しており、ひとつひとつが厚切りされていて、真ん中にはウニがのっています。

ごはんの上にたくさんの刺身がのっていてとても豪華ですね。まるで夢のよう…!

お吸い物はその日によって内容は違うとのことで、今回はあさり汁でした。

カンパチの身がぷりぷりしていて、とてもおいしくて感動しました。中トロ、ウニ、サーモンは口の中で溶けていくのでとても感動しました。お昼から中トロをいただけるなんてなんと贅沢…!

あさり汁は出汁にあさりの旨味がしっかりしみ込んでいました。

まとめ

ランチの大海老天丼はとても大きく、写真で見たときにこれで1000円以内なの!?と驚愕してしまいました。

また夜は540円メニューを豊富に提供しており、お魚だけでなく、トントロ焼きなどお肉のメニューもあります。

週末は混むので予約必須です!

■國枝鮮魚店■

住所:熊本県熊本市中央区水道町8-3 トモイエフォートビル 1F

電話:096-353-5313

営業時間:(昼)11:30~14:00(L.O 13:30)/(夜)18:00~22:00(L.O 21:00)

鮮魚販売:9:00~売切次第終了

定休日:日曜・祝日

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal