*
とじる
*
とじる
*
とじる

街中でおいしい海鮮丼が食べられるという噂を聞いて、今回は「國枝鮮魚店」に行ってきました。

場所は、水道町交差点を白川公園方面へと少し進んだ所にあります。米白餅本舗が入るビルの2つ隣の建物です。


大きなのれんが目印

鮮魚販売以外の食事のメニューも豊富!

駐車場に大きなお店の看板と黒板に、今日のメニューが書かれています。

また、鮮魚販売も店舗で朝の9時から行っているそうですが、人気のためすぐに売り切れているようです。

入り口には大きなのれんが飾られています。

店内は明るい木目調になっていて、壁にはいろいろなお酒のメニューが貼られていました。

海鮮丼以外にも豊富なメニュー

メニューは海鮮丼1280円(税込)の他にも、日替わりランチ680円(税込)、大海老天丼980円(税込)、魚河岸弁当1280円(税込)、特大うなぎ丼膳1680円(税込)、牛ロースステーキ膳1280円(税込)があります。

うなぎはここ数年価格が高騰しており、なかなか手が届かないものになっていますが、こちらでは1000円台で食べられるなんて驚きですね。魚河岸弁当や大海老天丼も人気だそうです。

日替わりランチと迷いましたが、今回は海鮮丼を注文!

海鮮丼のボリュームに圧巻

海鮮丼はその日仕入れた新鮮な13種類の刺身を使用しており、ひとつひとつが厚切りされていて、真ん中にはウニがのっています。

ごはんの上にたくさんの刺身がのっていてとても豪華ですね。まるで夢のよう…!

お吸い物はその日によって内容は違うとのことで、今回はあさり汁でした。

カンパチの身がぷりぷりしていて、とてもおいしくて感動しました。中トロ、ウニ、サーモンは口の中で溶けていくのでとても感動しました。お昼から中トロをいただけるなんてなんと贅沢…!

あさり汁は出汁にあさりの旨味がしっかりしみ込んでいました。

まとめ

ランチの大海老天丼はとても大きく、写真で見たときにこれで1000円以内なの!?と驚愕してしまいました。

また夜は540円メニューを豊富に提供しており、お魚だけでなく、トントロ焼きなどお肉のメニューもあります。

週末は混むので予約必須です!

■國枝鮮魚店■

住所:熊本県熊本市中央区水道町8-3 トモイエフォートビル 1F

電話:096-353-5313

営業時間:(昼)11:30~14:00(L.O 13:30)/(夜)18:00~22:00(L.O 21:00)

鮮魚販売:9:00~売切次第終了

定休日:日曜・祝日

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

夏だ!星を見よう!「森林体験交流センター さかもと八竜天文台」でキャラの濃い館長と遊んできた

2019.08.12

手羽唐がうまかぁ!移動販売の「久舷(きゅうげん)商店」の直売所が氷川町に7月17日にオープンしたぞ!!

2019.08.05

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03