*
とじる
*
とじる
*
とじる

植木にある入船市場が閉店

植木に向かって国道3号線を上がっていくと一際目立つ建物だったのが、この「入船市場」の看板でした。

そんな、入船市場が今月末で25年間の営業を終了して閉店するそうです。

目立つ建物が閉まってしまうのは残念ですね。

大きいフロアの店舗で、新鮮な食材が卸価格で!というディスカウントスーパーブーム全盛で、オープン当初は大変賑わっていた記憶があります。

お店に伺ってみました!

箱出しで店頭に並べてあるのも、当時は斬新でした。

青果市場の隣ですので、新鮮なお野菜類がリーズナブル!

業務用スーパーでもあるので、冷凍食品が多くてでかい!

まとめ買いには最適のスーパーです。

熊本産のいちご「ゆうべに」も大量に!いちごが美味しい季節ですね。

無化調良品の販売にも力を入れているようです!

入船市場さんのホームページを確認すると、昨年より「無化調」の食品・調味料の販売に力を入れているそうで、あちこちに販売スペースが割かれていました。

手焼きの「たま麩」。こんな大きいのは初めてみました!

入船屋さんといえば酒類の卸しも専門。こちらも無添加の自然ワインなどが扱われていました。

入船市場さんはフリーWi-Fiがあります!

最後に

25年間あった、この光景が無くなってしまうのは寂しいですね。

入船市場では、閉店の2月末まで完全売り尽くしセールが行われています!

最後に一度来店してみては、いかがでしょうか?

入船市場

営業時間:9:30〜20:00

定休日:無休(2月末までの営業)

住所
熊本市北区植木町滴水91-2

電話
096-273-5100

地図

入船市場のHPはこちら

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

【熊本市西区】ご飯によく合う!明治創業の老舗『田楽家』で田楽定食に癒される

2023.10.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

PUBLIC RELATIONS

【芦北町出身】村枝賢一先生のサイン色紙を抽選で2名様にプレゼント!【新仮面ライダーSPIRITS・俺たちのフィールド】

2024.02.24

「水道町集合!!」って言われたらどこで待つ?…ていうかなんで水道町って町名なの??

PR

2024.02.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal