*
とじる
*
とじる
*
とじる

八代ムキムキマッチョさん御用達《マッスルキッチン》ジャマイカスパイス使用のヘルシーマッスル弁当

ライター:東海林 メアリー 東海林 メアリー

ムキムキマッチョさんがマッスルマッスル言いながらお料理作ってくれるという情報を頼りにやってきたのは、八代アーケード内のマッスルキッチン。
元々、同じ八代アーケード内の別の場所で営業を行われておりましたが、7/10に現在の場所にお引越しされました。


7月10日にお引越し



八代の夜の街!といえば、こちらのRITAビル。この一階右側にマッスルキッチンがあります。

入り口には、手書きで美味しそうなメニューの数々。

むむ⁉︎入り口は、とてもBARっぽい?

めっちゃBARでした‼︎
お話を聞くと、21時以降にガールズBARになるこの場所を、11:30〜14:30、17:00〜21:00の営業時間のみ借りているのだそうです。八代ではまだまだ珍しい形態のお店です。

ヘルシーマッスルな多国籍料理

お出迎えしてくれたのは、シェフの上田 大さん。

八代市の長田町でGYM《GREEN ROOM》を経営している長鋤さんと共同経営されています。

上田さん

初期の頃は、ムキムキマッチョ料理として、もっと素材重視のキン肉飯だったんですが…

一般向けとは言えなかった為、現在のような多国籍料理にしました。

メアリー

素材重視ってなんなんでしょう。

上田さん

トリの胸肉、ブロッコリー、玄米そして岩塩での味付けですね。

そ、それは…それで、食べてみたいかな。

こちらが店長の上田さんおススメのジャークチキン弁当。八代産にこだわったお米やお野菜を使用。そして使用されているスパイスは、本場ジャマイカから取り寄せ沖縄の北谷でフレックスというダイニングBARで配合されたスパイスを取寄せているとのことです。

黄色いご飯は、ターメリックご飯。上品なスパイスが効いたジャークチキンとの相性バッチリ‼︎
辛いの苦手なメアリーでも、ゴイゴイ食べられました!

ジャークチキンの他にも、トマトガーリックチキンやローストビーフ、はたまたバーガー類まで!どれもこれも美味しそうで目移りしちゃいそうです。すべてのお弁当にサラダ・スープ・ドリンクが付いてます!

高タンパク、低カロリー、低糖質、低脂肪にこだわったお弁当はムキムキマッチョさんよりも、20〜30代の女性に人気だとか。俄然、納得。

美味しくてヘルシーなんて最高です!
夏バテして、ちょっと食欲落ちてたメアリーですが、このスパイスのお陰で食欲も増進‼︎

なんか、マッスルマッチョっぽいポーズ取ってくださいというメアリーの無茶ぶりに快く応じてくれた上田さん。

現在は、コロナの影響もありテイクアウト&デリバリー中心の営業となっております!

最近、暑いなぁ食欲ないなぁ…という方にもおススメできるお弁当でした!

マッスルキッチン

住所

八代市本町1丁目2-40 RITAビル1F

営業時間

11:30〜14:30

17:00〜21:00

定休日

日曜日

SNS

Instagram:

https://www.instagram.com/musclekitchen59/?hl=ja

Twitter:

電話番号 0965-45-5488

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

東海林 メアリー

東海林 メアリー

ポッポー!ポポポッ!ポッ!ンポポッ!ククックックー!ポポポンポッ!

このライターが書いた他の記事

ハトが重機操作の資格取るってよ!コベルコ熊本教習センターで特別教育を受けてきた。

2020.08.23

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal