*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】熊本の老舗古本屋が閉店へ。超お買い得な閉店セール開催中です!

ライター:lico lico

熊本の本好き達に衝撃のニュースです。

あの熊本市の老舗古本屋「天野屋書店」が、11月中旬で閉店されるとのこと。

衝撃のあまり眠れぬ夜をすごした後、お店に伺ってきました。


並木坂の古本屋さん

上通から藤崎宮方面に向かって、徒歩約5分。

アーケードが途切れた先にある並木坂の一角に、天野屋書店さんはあります。

本好きの間では、有名な古本屋さんが立ち並ぶ通りのなかでも、100年以上続く老舗です。

誤情報だといいなと一縷の望みをかけましたが、やっぱり閉店だそうです…

閉店は11月中旬で、正式な日付はこれから決まるとのこと。

とても悲しいですが、閉店までにはまだ時間があります!

人と郷土資料が集まるお店

ご店主の柏原さんにお話を伺いました。

閉店のショックでしどろもどろなライターにも、めちゃめちゃ気さくで優しかったです…。

天野屋書店さんは大正5年に現在の鶴屋裏、安政橋通りにローター書店としてオープン。

その後、天野屋書店と改名、何度か移転した後、平成2年に現在の場所に開店されました。

お祖父様から三代続き、今年で107年目だそうです。

お店の特色を探す中、自然と郷土史料が多くなっていったそう。

お店でお客さんと話すのがとても好きとおっしゃる柏原さん。

取材時は平日の昼間でしたが、遠方からや並木坂のお店の方など、沢山のお客さんで賑わっていました。

めちゃめちゃお得な閉店セール中!

委託販売の新刊など一部を除き、すべて半額です。

つまり、これも、

これも、

これも

全部半額!!

ご店主の柏原さんも、

「古本屋でも半額になることはめったにないので、この機会にぜひ買いにきてもらえたら」とおっしゃっていました。

お支払は現金とPayPayのみとなりますので、行くときは軍資金用意してから行きましょうね!

まとめ

天野屋書店は現在通販サイト「日本の古本屋」にも出店されていますが、こちらは近々停止予定。2024年春に再開予定です!

とはいえ、柏原さんとお話ししながら買い物ができるのはお店だけ。

今まで行ったことがないけど気になっていた人も、閉店セールにだけ行ってもいいのかな?って人も、ぜひぜひ、お店へ行ってみてください!

天野屋書店

住所

熊本市中央区上林町3-40

営業日

10:00~19:00(定休日 火曜日)

HP

https://www.kosho.ne.jp/~amanoya/

電話番号 096-352-7874

ライター紹介

lico

lico

リコと読みます。本と映画と手仕事好きな食いしん坊で呑兵衛。気になる情報があればどこまでも!

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal