*
とじる
*
とじる
*
とじる

プロレスで復興?曙もアジャコングも来る!『プロレスで熊本を元気にするぞ・2DAYS』が開催ダァッ!!!

ライター:上野P 上野P

プロレス力で熊本を元気にするぞ・2DAYS

上野P
プロレスマニアの上野Pです!

特に昭和プロレスが好きです。私のヒーローは「ジャンボ鶴田」です。
スタン・ハンセンの写真集を持っています!
きっと「りょう」君にはわからないでしょう。へたすりゃ産まれてもいない。

そんな昭和プロレスな雰囲気も持ち合わせるプロレス団体「ZERO1」が、
被災した我々だからできる『プロレスで熊本を元気にするぞ・2DAYS』
というタイトルで、熊本と益城町で、本場迫力のプロレスを見せて頂けます!
しかも、益城町は“チャリティープロレス”ということで“入場無料”という大サービス!!

プロレス団体「ZERO1」とは?

引用元:https://www.z-1.co.jp/index.html

平成初期の人気プロレスラー「橋本真也」さんが、
所属団体を独立して立ち上げた新たなプロレス団体が「ZERO-ONE」
長く活動していましたが、その「ZERO-ONE」が諸事情により活動停止後、所属選手の多くが移籍する形で、
橋本氏の盟友である「大谷晋二郎」氏が代表となり、再度立ち上がったプロレス団体が「プロレスリングZERO1-MAX」。
現在は改名をして団体名をプロレスリングZERO1(プロレスリング・ゼロワン)としています。
※という説明はほとんど不要ですね。熱くなりました。

有名な選手もいらっしゃいます!

なんといっても大注目なのは「第64代横綱 曙」!

引用元:https://www.z-1.co.jp/index.html

今の相撲は「稀勢の里」が大活躍中ですが、当時の相撲は曙が強かった!
同世代がほぼ競技者として引退をしている中、今でもプロレスラーとして現役で大活躍中というのは、やはり素晴らしい!の一言だと思います。

それと、女子選手でいえば「アジャコング」!

引用元:http://ameblo.jp/aja-kong/

もう20年くらい未だに女子選手としてTOPクラスを維持しているスーパースターですね。

他にも、将軍岡本(南阿蘇村出身)選手、稲葉大樹(山鹿市出身)選手、吉岡世起(熊本市出身)選手など、
熊本出身のプロレスラーも多く所属しています。

最後に!プロレス力で熊本を元気にするぞ!!

古くは、終戦後の日本に活力を与えてくれたのは、力道山が率いた日本のプロレスのTV中継でした。
大震災からもうすぐ一年を迎えますが、まだまだ熊本には活力が足りません。
その活力を正面からドシン!!と与えてくれる「復興プロレス」を、ぜひ皆さんもこの機会に観て頂けたらいいかと思います!

しかも益城町広安西小学校体育館で行われる試合は、入場無料の「チャリティープロレス」となります!
もちろん、一般の方はできれば熊本市のくまもと森都心プラザホールで行われるプロレスを有料で観戦頂けたら幸いです。
さぁ、熊本復興に向けて、イチ!ニ!サン! ダァッ!!

■ZERO1「被災した我々だからできる『プロレス力で熊本を元気にするぞ・2DAYS』-天下一jrリーグ戦■

☆熊本市
日時:4月10日 (月)
試合開始: 18時 30分( 18時 00分開場)
会場:熊本・くまもと森都心プラザホール
TEL 096-355-7400
料金:
■VIPリングサイド最前列席  \6,000(当日¥6.500)
■特別リングサイド席  \5,000 (当日¥5.500)
■指定席 ¥4.000(当日¥4.500)
■自由席 \3,000(当日¥3.500)
■小学生以下無料

☆益城町
日時:4月11日 (火)
試合開始: 16時 30分( 16時 00分開場)
会場:益城町広安西小学校体育館
益城町のプロレスは入場無料!
上記の詳しい情報は「ZERO1」公式HPをご確認下さい!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

PUBLIC RELATIONS

ストレス解消&ダイエットのためにキックボクシングに挑戦!肥後ジャーナルのかなこが1日で別人になってしまった!?

2020.01.19

「つなぎ美術館」が有名な津奈木町…ってどこ?アート推しの町長とアート対決をした結果、津奈木町から帰れなくなった!

2019.12.25

ダムと発電所と私 菊池川水源の発電所や竜門ダムに特別に入れてもらった

2019.12.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal