*
とじる
*
とじる
*
とじる

【八代市】水の上に神社!球磨川と八代海の間にある水島を守護する神秘的な龍神社

ライター:言 言
キーワード:

こう見えて実は…神社仏閣とか大好きな、ライター言です。

いわゆる「パワースポット」と呼ばれる場所が熊本にもたくさんございますが

今回は八代市にある水辺の神社へ行って参りましたのでご紹介します!


八代市植柳下町 龍神社

やってきましたのは八代市植柳下町。

球磨川と八代海(不知火海)が合流しているところです。

こちらが龍神社の鳥居。

でもよく見てください、この先行き止まりです。

左側に階段がありますので、上の道に上がることができます。

上の道から見ると先ほどの鳥居が見えます。

で、背後はこんな感じ。

青い屋根の建物!あちらが龍神社です!

水の上にある神社

訪れた時は丁度干潮時でしたので水が引いてしまっていますが、満潮の際には水の上にある形に。

階段を降り、参拝に行くことが出来ます。

青い屋根がなんとも神秘的ですね。

お清めのお水は龍の口から出ていました。

無人の龍神社は手水舎とお賽銭箱のみのシンプルな神社です。

階段の先には祀られている神様は、龍神様だそうです。

龍の絵も奉納されていました。

こちらの神社は、隣にある「水島」の守護神とも言われています。

万葉集にも登場する「水島」

水島は日本遺産、国指定名勝にも指定されております。

万葉集でも

聞きしごと まこと尊く くすしくも 神さびをるか これの水

等と詠われているそうです。

話には聞いとったばってん、めっちゃ神々しか島たい!」みたいな意味ですね。(※超言さん訳)

西暦88年頃、景行天皇がこちらの島に上陸しランチを食べていた際「水が飲みたい」と仰られましたが

石でできた島ゆえに真水は見つからず…仕方なしに神様に祈ったところたちまち綺麗な水が湧き出した!

…というお話があり「水島」と名付けられたとも言われておるそうな。

つまり、古くからパワースポットとして有名な場所ということですね!

さらにこちらの水島は石工たちが石灰岩を採掘した跡を見ることができる島としても貴重な島なんだそうです。

私が訪れた際は、島へ続く道はロープが貼られ立ち入り禁止となっておりましたが、神社内や道の上からでもかなり近くで眺めることが出来ますよ。

景行天皇様お墨付きのパワースポット!の水島とそれを守護する龍神社、是非訪れてみてはいかがでしょうか

龍神社

住所

〒869-5155

熊本県八代市植柳下町 水島50

駐車場

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

【ギリギリ県外スポット】な、なに〜!シェ・タニのケーキバイキングだと〜!?行くしかない!…と思って地図を見たら絶望した【熊本・大分】

2024.05.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal