*
とじる
*
とじる
*
とじる

世の中は美味しい物で溢れてる♪こんにちは!グルメハンターmakiです。

みなさんは甘くてふわふわしていて、しかもかわちぃ食べ物があるのを知っていますか?

見て楽しい!食べて美味しい!思わず顔がほころんでしまうそんなドーナツをご紹介します。


南阿蘇にあるからこそ行ってみたいお店がそこにはある

生ドーナッツが食べられる場所は阿蘇郡南阿蘇村にあるHOLIDAY PARK(南阿蘇ホリデーパーク)。

熊本市内から空港方面へと向かい、西原村を過ぎ、萌の里を通り過ぎ、その先のトンネルを抜けると右手にたくさんののぼりが見えてきます。

入口には「HOLIDAY PARK(南阿蘇ホリデーパーク)」の看板が。

コロナで一時期休業されていたのですが、装いも新たに4月にリニューアルオープンとなりました。

こちらはBBQやキャンプができたり

子供が遊べるキッズパークがあったりと

1日中楽しめる複合施設となっています。

それに大きな亀もいます!

その一角に今回ご紹介する生ドーナツの「SUGARY DONUTS(シュガリードーナツ)」があります。

こちらは4月8日にオープンしたばかりのお店です。

生ドーナツとはナンダ!?

たまに耳にします。「生〇〇」

よく聞くのは生ビール、生ハム、生チョコ、生食パンetc・・・。

生食パンなんて焼けているのに生とはどういうこと??と首をかしげた記憶があります。

これらを調べてみたところどうやら「加熱処理がされていない」「クリームが多く入っている」「焼かずにそのまま食べてもおいしい」というような意味があるようです。

なるほど。

とにかく美味しいってことですね!

今回ご紹介をする「生ドーナツ」も一般的に普通のイーストドーナツよりも多くの卵やバターを配合したブリオッシュ生地のことを言うようです。

ふむ。

とにかく美味しいってことですね!(2回目)

お店の方にお聞きしたところ、限界まで水分を加えているのだとか。

そして生地にはかぼちゃが練りこまれているそうです。(ここポイント!)

これで水分量の高さがキープされ、なめらかでふわもちっとした食感が生まれるのだそう!

かぼちゃにそんな効果があったとは・・・。

色とりどりのドーナツ

お店に入ると目の前には色とりどりのドーナツが!

か、かわちぃじゃないですか!大興奮!!

オーソドックスなシュガリードーナツから

オールドファッション。

それに見た目に楽しい塩キャラメルナッツに

瀬戸内レモンやストロベリーなど。

これは迷います。見た目もかわいいので手土産にもぴったりですね!

お値段は1つ220円~370円ほど。

ドーナツは日替わりで変わる物もあるそうです。

そして購入される方はまずは定番のシュガリードーナツを買われる方が多いようですよ。

生ドーナツを食べてみた

まずはシュガリードーナツからいただきます。

食感が軽くふわっとしています。これはいくらでも食べられそう。

高温で揚げることにより油の染みこみを少なくしているそうです。

断面を見るとほんのり黄色。これがかぼちゃでしょうか。

あっという間にぺろり。

お次に瀬戸内レモン。口に入れるとレモンの甘酸っぱい味が広がり、これはかなり好みです。女性は好きな方が多いのではないでしょうか。

塩キャラメルナッツもナッツの食感がいいですね!

絶景を見ながら食べよう

テイクアウトや店内でも食べることはできるのですが、せっかくの阿蘇だもの!

絶景を見ながら食べたくはないですか?

外にもテーブルが設置してあり、平日であればコンテナの屋上でドーナツを食べることもできます。

解放感がすごいです!

少し怖いですがせり出しているフォトスポットもあるのでぜひ♪

向かいにあるのは姉妹店のWISHBONE。

こちらのチキンバーガーも美味しいですよ!

まとめ

5月から新メニューとしてソフトクリームも販売されるそうです。

これがまたかわいいソフトクリームなんです。

女子ウケすること間違いなし!もちろん子供達にも喜ばれそうです♪

またドーナツは前日までにInstagramのDMにて予約を受けられるそうですよ。

(日替わりで変わる物もあるため、お店の方にお尋ねください)

気持ちの良い季節となった今日この頃。

南阿蘇まで出かけてみませんか?

SUGARY DONUTS(シュガリードーナツ)

住所

阿蘇郡南阿蘇村河陰3480-1(南阿蘇ホリデーパーク内)

営業時間

11:00~17:00

店休日

月火休み

Instagram

https://instagram.com/sugary_donuts.kumamoto?igshid=MTIyMzRjYmRlZg==

電話番号 0967-65-8466

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

PUBLIC RELATIONS

熊本のご当地サイダーで熊本のハイボールを作ったら最強の1杯を見つけた

PR

2024.05.31

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal