*
とじる
*
とじる
*
とじる

震災後から待ちに待った復活です!!

震災で大きく崩れ閉店を余儀なくされていた健軍サンリブが、2017年8月、名前も新たに【健軍マルショク】として復活するそうです。
近隣に似たような大きさのスーパーがなかったので、これは嬉しい情報ですね。

ところでサンリブとマルショクの違いってなに?

単純に言うと敷地面積の違いです。5000平方メートル以上がサンリブ。それ以下がマルショクというカテゴリに分かれるようです。
今まであった2階部分もなくなり食料品売り場がメインになるのかな?という予想です。

合わせて楽しみたい!ピアクレスを彩る恒例の七夕飾り

復活の時には、時期的にもう撤去されているかとは思いますが、現在ピアクレスでは毎年恒例の近隣にある保育園・幼稚園の子供たちの七夕飾りが見事でした。

一生懸命書いたお願い事がかわいいなあと見ていたら

うん…貯まるか貯まらないかは、あなた次第だよ!!!

年に1度の願いごとが、まさかの目標。まあ親御さんの願いということで!

えっ!!ここ保育園ゾーンなのに!これ以上若返ったらあなたもう赤ちゃん!とザワザワしましたが、多分おばあちゃんのお願いごとを書いてあげたのでしょう。
優しいお孫さんです!

まとめ

もともとは10月に完成予定とされていましたが、前倒しで8月になるそうです。

高齢者の方も多い地域ですので、徒歩圏内に毎日の台所が戻ってくるのは喜ばしい限りですね。

自衛隊通りにあったスーパー「丸勢」さんも秋ごろ復活する予定で工事に入っています。

被害が大きかった地域ですが、それでも前を見て確実に前進しています。

名物のパンダ焼きもまだ元気に営業されていましたよ!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

【あつまれニシムタの森】ファクトリーニシムタ縛りで自己最高のインテリアを作り出せ

PR

2020.08.14

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal