*
とじる
*
とじる
*
とじる

4月23日にJR熊本駅に開業した「アミュプラザくまもと」。
オープン直後は混んでそう…と避けていた人も、連休も終わってそろそろ行きたいタイミングですよね。

そんな中で今回おじゃましたのは7階の「和牛焼肉LIEBE(リーベ)」

大津で大人気の焼肉店がアミュプラザに進出!!ということで、注目のお店です。


和牛焼肉リーベってどんなお店?

「和牛焼肉LIEBE」と言えば大津町にある人気店。冷凍ではない新鮮な和牛が楽しめて、希少部位もいただけるお店です。

以前りよう氏がおじゃましたこともあり、肥後ジャーナル的には以前からファンでした。

そんなLIEBEが今回新しくオープンさせたのが、アミュプラザくまもと内のお店です。

場所は7階、映画館「熊本ピカデリー」のすぐ隣です。わかりやすい。

そして何より目立っているのがこの看板です。「人にも牛にも愛 極める」。インパクトすごい。

店名の「LIEBE」はドイツ語で「愛」のこと。牧場の5代目でもあるというLIEBEの社長の、そんな熱い思いが込められているんですね。

こちらが店舗入り口。店内の様子が見えない、高級感のある作りです。

隠れ家感がありますね。

そしてお肉メニューは?

さて、肝心のお肉はと言うと

自社牧場で育つブランド和牛「和奏牛(かなで)」をいただけます。

カップルで行った時にオーダーしたいのが、8種盛りが入ったディナーセットの「奏」10,000円(税込)

家族で行くなら、お得なファミリーセット」8,000円(税込)がイチ推し。ランチタイムにはご飯・スープがついて、しかもおかわり無料というお得なサービスもありますよ!

また、学生証の提示でソフトドリンクが100円引きになる学割も。専門学校や予備校も多い立地、学生さんには胸アツなサービスですね。

ランチタイムにはローストビーフから希少部位を含めていろんなお肉をちょっとずつ楽しめる「きわみ膳」2,500円(税込)もおすすめ。お肉の内容は日によって変わるので、何度も通う楽しみもありますね。

うわさの和奏牛を実食!

LIEBEのお肉はどれもタレ漬けしていないので、お肉の風味やあぶらの甘みをしっかり楽しめるのが特徴です。

とにかくいただいてみることに。

「特上三角カルビ」です。美しい。

無煙ロースターでさっと炙って

焼きすぎないうちにいただきます!

うん、おいしい

ひねった表現にする必要がないおいしさ、むしろ語彙が飛ぶようなおいしさです。

しっかりサシが入っているのに力強い肉の風味もあって、食べごたえあり。しつこくない、甘い上質なあぶらを感じます。

塩こしょうか特製スパイスだけでいただくのが個人的にはおすすめ。2種類のタレもあるので、いろいろ試してお気に入りを見つけてみるのもいいですね。

ステーキや鉄板焼きのような感覚でいただけるお肉なので、ビールやハイボールだけでなくワインを合わせるのもいいかも。ちなみに、リーズナブルなものからオーパスワンのような高級ワインまで揃っています!

今回いただいた特選三角カルビなどのお肉のほか、さまざまな希少部位を食べられるのもLIEBEの楽しみのひとつ。

仕入れの状況によって変わるので、お目当ての部位がある場合はスタッフさんに相談してみてくださいね!

景色や雰囲気だってごちそう。

さて、せっかくのアミュプラザくまもと店の新規オープン。お肉だけじゃなく眺望や内装、雰囲気も気になります。

外からはほとんど見えないけれど、中は想像以上に広くてゆったりした作りです。

窓辺の個室は窓が大きく、眺望もステキ。夜景もきれいに見えそうです。

家族3世代の食事会に使いたい掘りごたつ式の個室や

ゆったりしたテーブル席も。

個室ごとに雰囲気が違うので、何度も訪れる楽しみがありますね。

換気がしっかりした焼肉屋さんで、恋人や家族、親しい人とゆったり食事。日常の中でちょっとした贅沢がほしくなった時、かなり満足できそうです。

お持ち帰りセット、できてます

なお、新型コロナウイルス感染拡大に伴って夜の営業時間が短縮になることから、5月10日からテイクアウトもいろいろ始まっているという耳寄り情報も!

まずは大津本店で人気のお弁当。アミュプラザくまもと店でもスタートしました。

とろける牛すじカレー弁当が税込800円、黒毛和牛の焼肉弁当が税込900円〜とお手頃価格。おうちで手軽にLIEBEの味を楽しめそうですね。

さらに、予約制でおうち焼肉セットのテイクアウトも始まりました。

希少部位がそろった「贅尽くしセット」税込2,500円のほか、家族みんなで食べられる「焼肉バラエティセット」税込4,800円もあるので、いろいろなシーンで使えそうです。

まとめ

アミュプラザくまもと7階に2021年4月23日にオープンしたばかりの「和牛焼肉LIEBE(リーベ)」。

大津の人気店の熱いスピリッツはそのままに、熊本駅直結のアミュプラザ内という立地・眺望の良さも加わって、さらにパワーアップしていました。

家族みんなでお得なファミリーセットを楽しむ。カップルなら、二人で映画を見た後に焼肉デートも良いかも。

ちょっと特別な時間を過ごしたい時に、ぜひ行きたいお店でした!

和牛焼肉LIEBE(リーベ) アミュプラザくまもと店

所在地

熊本市西区春日3丁目15−26 アミュプラザくまもと 7F

営業時間

11時00分~22時30分

ウェブサイト

https://www.liebe-kumamoto.com/

定休日

アミュプラザくまもとに準ずる

電話番号 096-328-5000

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

羽田さえ

羽田さえ

県外出身、1970年代生まれのライター。専門分野は旅行関係。巨木、仏像、おいしいもの、レトロなもの、じわじわくるB級系などが好きです。

このライターが書いた他の記事

ヤマザキ「ランチパック 熊本県産和栗と大阿蘇牛乳ホイップ」で秋の熊本フルーツサンド作ってみた

2021.09.11

ドレッドヘアのレゲエ農家!?錦町「まるふくファーム」の梨がおいしかった。

2021.09.03

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ファンシードールCM&ホームページリニューアル記念!私が思う「おかえりなさい」はここだ!

PR

2021.09.23

ミラブルのCMってホント?!真偽を確かめるべく、ミラブルを体験してきた!【豪華プレゼント有】

2021.09.22

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

PUBLIC RELATIONS

ファンシードールCM&ホームページリニューアル記念!私が思う「おかえりなさい」はここだ!

PR

2021.09.23

ミラブルのCMってホント?!真偽を確かめるべく、ミラブルを体験してきた!【豪華プレゼント有】

2021.09.22

熊本ラーメンの定義がマー油の有無だと仮定した場合、まずは拉麺劉のマー油を食べなきゃ話にならない。

PR

2021.09.10

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal