*
とじる
*
とじる
*
とじる

パグ好き必見!牧場なのに牛が見当たらないパグまみれの竹原牧場に行ってきた!!!

ライター:ムトー ムトー
キーワード:

涼を求めて阿蘇へ

最近の暑さってもう何でしょうね。阿蘇出身なので市内の暑さにはいつまでたっても慣れません。
先日あまりの暑さに嫌気がさし阿蘇に帰りまして。ついでに子供たちと【竹原牧場】に行ってきました。

まずは入口


「モーモーファーム」っていう看板があるので迷いなく信じていました。
牛がいると。なんなら乳搾りする勢いで車から勢いよく飛び出しました。


残念すぎる。でも仕方ない。

入口入ってすぐに出迎えてくれたのは、まったりとしたパグたち。

パグ

パグ

機敏なパグ

トイプードル

もういっちょパグ

背中で哀愁を出すパグ

上目使い完璧パグ

なんかシュッとしたパグ
パグしかいない・・・?(トイプードルもいたけど)あれ?マップと違う気がするけど。
そんな事どうでもいい!パグかわええ。
ブンガ-!ブンガ-!!と勢いよく鳴らす鼻息すら愛おしい。そしてかなりの人馴れをしている。

ちょっと撫でただけで、すぐにひっくり返ってお腹を披露。これ犬を飼った事のある方ならわかるのですが、犬がお腹見せるって相当な信頼ですよ!!!

初対面の私にこんな気軽にお腹見せちゃってもう….
愛しすぎる。

他の動物はいないのか散策してみた

ちなみにヒト科ニンゲンは我々親子しかいませんでした。

ポニーの親子

ポニー親子発見。驚愕したのが、ポニーの子供。繋がれていません。
ここはモンゴルかな?と思ってしまうほど、自由に駆け巡っていました。(こちらは人が近づくと猛ダッシュして逃げるので小さいお子さんがいても、直接対峙することは少なさそうです)

ヤギ

私を見るなり一目散に逃げてしまいました。本能で感じたのでしょうか。

牛舎に逃げ込むヤギ。牛との共同生活…いわばシェアハウス的な感じなのかと思ってましたが、家主であろう牛は見当たりませんでした。

ダチョウ

動植物園のダチョウとの距離感で考えてたらダメです。もの凄く近いです。なおかつこの2本の柵が全てです。
その気になりゃピュンと飛び越えてこれそうな素晴らしいジャンプ力を、惜しみなく披露してくれます。

石像トラップ

至近距離のダチョウにビビりすぎて、突然現れたカエルの石像が本物の動物に見えてしまい、「ぬふっ」と野太い声を出してしまうというトラップもありました。

人間本当にびっくりした時って「きゃー!!」とか出ないもんですね。カエルから学ばせて頂きました。

おすすめは絶品ソフトクリーム!


人気ナンバーワンとのソフトクリームを食してみました。まさに絶品!
あまり乳製品類が得意ではない私でも美味しく頂けました。

パグの目の前で食べても、特にとびかかりもせず欲しがりもせ…

欲しがってたね!!!すごい見てるね!!

竹原牧場おすすめポイント

・入場料はなんと無料

・パグ好きにはもう天国すぎる

・その他の動物は基本放し飼いなので、動物たちもノンストレス

・ゆえに、無駄にカリカリしておらずまったり

・遊具はないが、敷地は広大なので歩き回るだけでも楽しい

・阿蘇のゆったりとした空気を満喫できる

・ソフトクリーム最高

これからますます暑くなる季節ですからね。ぜひ阿蘇に遊びに行かれた際には、かわいい動物たちに会いに行ってみてはいかがでしょうか。

——————————————
モーモーファーム竹原牧場

〒869-2225
熊本県阿蘇市西町南荷内原996
TEL 0967-34-1000
FAX 0967-34-1114

営業時間
夏季(4月~10月)9:00~17:00
冬季(11月~3月)9:00~16:30

定休日 火曜日

—————————————–

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ムトー

ムトー

単なる物件マニア。 以前住んでたマンションのお隣さんが、りようさんの実家だと判明し世間の狭さに震える日々。二児のママライター

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03