*
とじる
*
とじる
*
とじる

みなさま新年いかがお過ごしでしょうか。

新年の抱負など立てましたか?

毎年書き初めしてるんですが、新年の抱負って年末に振り返ったためしがない…!

ということで、今年は1年後の予言を書き初めにしてみようと思います。

年の瀬にほとんどの方が耳にする『今年の漢字』

日本漢字能力検定協会が毎年12月に発表するやつです。

2023年は『税』でしたね。

なんとも的を得ており世間がざわついたことでしょう。

今年の12月もきっと耳にする『2024年の漢字』を編集部メンバーで予想して書き初めしてみました!


①復

『復』

肥後ジャーナル編集長ムトーの書き初め。


「今年はなんやかんや復活しそうだから。」

確かに2023年はイベントやお祭りの多くが復活していたし、今年は完全にコロナ前に復活しそうですよね。

②高

署名失敗してしまいました

『高』

肥後ジャーナル創設者りようの書き初め。


「私、知ってます!モテる3条件でしょ⁉︎」


「なんでそんなこと書くんですか!来年はなんでも高くなりそうだなと思って。

最近の物価高には悩まされるばかり。当たらないことを祈ります。

③盛

『盛』

ジャパニーズサラリーマン伊藤の書き初め。


「今年も盛り上がったね、の盛です。」

2024年は様々なスポーツの大会が予定されているそうなので盛り上がりそうです。

④龍

『龍』

言の書き初め。


「この漢字かっこいいからです。」

確かにかっこいい。

⑤蓄

『蓄』

最後にわたくし。


「社畜‼︎」


「違います!2023年は税金上がったし、今年は新NISAも始まるし”蓄える”です!」

答えは12月

みなさまいかがでしたか?

一緒に『今年の漢字』が何になると思うか予想してみてくださいね!

答えは今年の12月!約1年後をお楽しみに!

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【熊本市中央区】風情ある空間での食事って最高!一軒家居酒屋「YOKOBACHI(ヨコバチ)」

2024.06.24

【南阿蘇村】12種類の野菜料理が圧巻!「ランチ&カフェふわら」のふわら御膳食べてきた。

2024.06.19

【オープン情報】熊本県民に寄り添ったがっつりだけど優しい二郎系ラーメン「麺屋とらい」6月6日オープン!【熊本市西区】

2024.06.05

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal