*
とじる
*
とじる
*
とじる

【5月11日発売】熊本地震復興宝くじが発売!!

ライター:りよう りよう

未だに震災の爪痕が残る熊本県内ですが、いつまでも下を向いているわけではなく、復興に向けて少しずつ前進しています。

そんな中、嬉しいニュースが入ってきました。

震災復興宝くじが発売されるというのです。
image

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160426-00000029-jij-pol

記事によると、
高市早苗総務相が26日の閣議後記者会見で、5月11日発売のドリームジャンボ宝くじの収益の一部を熊本地震の被災地支援に充てる考えを明らかにしたそうです。

つまり、発売予定だったドリームジャンボ宝くじの収益を熊本地震の復興の為に重点的に使っていくということのようですね。

[宝くじは総額750億円の売り上げを計画。このうち100億円分を熊本地震の復興支援に回し、賞金や販売経費を除いた収益として約40億円を見込んでいる]

「復興の支援をしたい」
「募金をしたいけど何処にしていいのか分からない」

こういう意見をよく耳にします。
そんな方は、この5月11日に発売される【ドリームズジャンボ宝くじ】を買って熊本の復興に協力されてはいかがですか?

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

PUBLIC RELATIONS

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

自由な保育に取り組む「さんさん保育園」に潜入して自由に過ごしてみた

2019.11.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal