*
とじる
*
とじる
*
とじる

佐土原にあるローリンバーガーは、ふわふわの米粉バンズと和牛パテが癖になるオススメのハンバーガー!


ちょっと上質のグルメバーガーを食べてみませんか?

グルメバーガーと呼ばれるちょっと贅沢なハンバーガーをご存知ですか?

今回は佐土原にあるグルメに評判のグルメバーガー「ローリンバーガー」をご紹介。

ガッツリ派、かつ美味しいものに目がない方に、絶対にチェックしてほしいお店です。

アットホームな店内

ローリンバーガーは、第2空港線沿いの佐土原交差点の近く。木の看板が目印。

席はテーブルで、22席あります。

メニューはこちら!

豊富なハンバーガーのほかに、カレーもあるようで興味を惹かれます。ポテトは皮つきと皮なしと好きな方を選べるそうです。

また、14時からはフレンチトーストもあるそうです!

メニューの中から「ありがとうセット」をオーダー。バーガーは定番メニューのローリンバーガーにしました!

ボリューミーなローリンバーガーを実食!

ドリンクとサラダが運ばれてきたあとに、ローリンバーガーがやってきました。具材がぎっしりつまったボリューミーなバーガーです。

バーガーの味付けは塩コショウのみ。ソースは自分好みに卓上にあるケチャップ、マヨネーズ、マスタード、ハバネロなどをチョイスして楽しみます。

バーガーを噛み締め、驚きのうまさを実感!

まず、噛み締めて感じるのはフワッとした口当たり!その後に来るモッチリとした触感と独特の風味に感動です。「毎朝、自家製米粉のバンズもパテも丹精込めて手作りをするんですよ」とオーナーさんが笑顔で話してくれました。

シンプルだからこそ何度でも食べたくなる!目玉焼き・お肉・チーズ・オニオン・トマト・レタスがバンズにしっかり挟まれていて、噛むたびに溢れ出る旨みが絶品。食べごたえも充分で、ボリューム満点のバーガーです。

+150円で食べれるこっくり黒蜜の豆乳プリンも格別です!

まとめ

どっしり肉感抜群のパテと、米粉バンズのコンビネーションが癖になる美味しさ!

手作り感漂うお店の中で、家庭の雰囲気楽しみながらホームメイドの本格的なハンバーガーを楽しめました。

テイクアウトもできるのでピクニックなどのお出かけや会議などの集まりにも便利な一軒です。

バーガー好きの方はぜひお立ち寄りください。

■ローリンバーガー■

営業時間:11:00~20:00(ラストオーダー19:30)
定休日:木曜日
TEL 096-369-1213
住所:熊本県熊本市東区佐土原1-13-36
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

とにかく午後の紅茶で美味しい茶碗蒸しできたから伝えたい。

2020.09.20

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

水俣市湯の児にある「亀万」という津奈木町の酒蔵をパクったような名前の居酒屋に最高の食と出会いがあった!

2020.09.20

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal