*
とじる
*
とじる
*
とじる

シロップかけ放題!ダイキ本山店内にある「#アカバコ」は300円でイベント気分を味わえる

ライター:ムトー ムトー

5月も中旬になっていよいよ夏が近づいていますね。

夏と言えば、かき氷。

ダイキ本山店内にある「#アカバコ」で販売されているかき氷はシロップかけ放題。実際やってみたら想像以上に浮かれました。


入口入って右側にある赤い建物

場所はダイキ本山店の店内。

入口入ってすぐの産直市を抜けて、その右側に

このような建物が見えてきます。ここです。

「かき氷ください」と300円を支払うと、このようなこんもりとした氷をもらえます。

どれくらい大きいのかというと、川上と同じ顔の大きさです。

氷は昔ながらのザクザクしたものではなく、フワフワしたタイプなのでこぼさないように慎重に運んでいきましょう。

ご覧ください。この贅沢なラインナップ。

どんだけかけても、かけ放題。最高かよ。

「どうする?一口づつでいく?」

「嫌です。私はレインボーにします」

川上は普段、酒ばかり飲んでいるのでかき氷シロップですらビールサーバーに見えてくる不思議。

もう一心不乱です。

「できました!では次ムトーさんどうぞ!」

やってみてわかったのですが

迷う。

本気で結構迷います。ボヤーっとしてたら崩れ落ちそうになるので、ある程度事前に「この味にしよう」と決めておいたほうが安心かもしれません。

完成&実食!

できました!ちなみにフレーバーですが

左 グレープ、エメラルドパイン、オレンジ、ピーチ、コーラ

右 みぞれ、バナナ、コーラ、ピーチ、マスカット、ラムネ

です!

「かき氷シロップは色が違うだけで同じ味」と聞いたことがありますが知ったこっちゃありません。シンプルに楽しいからそれでいいのです。

ホロホロと優しくほぐれていくかき氷。

結構ボリュームがあったので半分ことかでも十分楽しめそうです。

夏の思い出にぜひ

たまーに夏祭りなどで見かけるかき氷シロップかけ放題。

ここなら毎日楽しめるうえに、300円でちょっとしたイベント気分を味わえますよ。ぜひオンリーワンかき氷を作ってみてはいかがでしょうか。

#アカバコ

住所

〒860-0822 熊本県熊本市中央区本山町143番1号

ダイキ本山店内

ライター紹介

ムトー

ムトー

肥後ジャーナル編集長。 「人はなんで痩せなきゃいけないのかな」という思考にまで達したのでもうきっと痩せません。 気にしません。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

流れ星にお願い事をするんじゃなくて、自らの手で叶えたい!!!~ビジネスの作り方を女性起業家に届けるWeb集客コンサルタント〜

2022.05.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal