*
とじる
*
とじる
*
とじる

ソムリエとシェフがいるお店!上通「Bistro & Wine Bar タナカ」の素敵なランチコース!

ライター:上野P 上野P

上通町の手取天満宮参道沿いにある「Bistro & Wine Bar タナカ」は、本格ワインバーとビストロが一緒になった、お酒と料理がどちらも楽しめるお店。ソムリエとシェフがそれぞれあるのが特徴です!

以前は三店舗体制だったのを昨年末に一本化!

お店の場所は、熊本市中央区上通町3丁目。鳥居をくぐるとすぐ左のマンションの1階部分にお店があります。

以前ここには3つのお店として営業していましたが、新しいシェフの元、「Bistro & Wine Bar タナカ」という名前に変えて再スタートしたそうです。

店内に入って右側がワインバーカウンター。ベテランソムリエの田中オーナーが、常時15銘柄のグラスワインを準備。メニューに含まれていない銘柄も多数あります。

そして左側がビストロカウンター。森山シェフが洋食を担当しています。

店舗中央にテーブルがあり、ビストロとワインバー共用のテーブルです。

シンプルながらオシャレな店内イメージは、移転前の並木坂「ソムリエ田中」の雰囲気を継承しているとのこと。

ビストロコーナーでプチ贅沢な季節のランチコース!

そして、ディナーはもちろんのこと、ビストロランチコースも人気。

特にお手軽にプチ贅沢感が味わえる2000円ランチコースが好評のようです。

特にまだ寒さを感じるこの時期に人気なのがビーフシチュー!手間をかけ、素材にこだわったビーフシチューは本当に逸品で、食材はほぼ熊本産を使用しています。

良く煮込まれていてとろけるようなビーフの味わいと、赤ワインを使用したコク深い濃厚なシチューとの融合が格別な美味しさです。

なおランチコースでは、メインの他にパン・サラダ・スープ・デザート・コーヒーも付いてきます。

ランチコースのメイン料理は、ビーフ・フィッシュ・ポーク・チキン・シュリンプの5種類から選べます。

お手軽なワンプレートランチも用意してありました!

ワインショップも併設したワインバー!

厳選したワインの数々はショップで販売!さまざまな珍しいワイングッズも買えて、意外なショッピングの楽しみもあります。贈答用としても好まれるアイテムばかり。

意外とワインバーとワインショップが併設しているお店というのは熊本は少ないそうで、さらに本格的に食事も楽しめるとなると貴重な店舗です。

天気が良い日はテラス席も最高です。時間も15時からワインもいただけて至福の時間が味わえます。

熊本で長年ソムリエとしてやっている田中年記オーナーのお店。熊本産の菊鹿ワインを愛し、気軽にグラスワインで楽しめるお店です!

■Bistro & Wine Bar タナカ■

住所:熊本市中央区上通町3-26 Casa de Piano 1F

営業時間(ビストロ):(昼)13:00~16:00/(夜)18:00~22:00

営業時間(ワインバー):15:00~翌1:00(日曜は〜23:00)

営業時間(ワインショップ):14:00~22:00

定休日:月曜日・火曜日のランチ

電話:096-351-4424

地図

お店のHPはこちら

お店のFacebookページはこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

住宅街内の隠れた名店!こだわりのベーグル専門店「ADA工房 Bagel Kitchen」

2019.04.03

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25

行列のできるラーメン屋「天外天」の週末1番並んでいない時間を調べてみた!

2019.03.15

PUBLIC RELATIONS

宇城市に「幸せの鐘」が誕生!宇土市「月弓の鐘」、美里町「恋人の鐘」と一緒に回って幸せに!【43歳独身男子がゆく】

2019.03.25