*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

インドカレーと言えば、ナンですよね。カレーとナンの組み合わせって間違いない!

今回は、西原村にあるインドカレーのお店「Asopalav Indian Restaurant」をご紹介します。

メニューには10種類以上のナンがあり、好みに合わせて選べます。その中で私が気になったのは、緑色が印象的なナン!

まるで野菜みたいな一見ヘルシーなナンに惹かれて西原村へ行ってきました


西原村にあるカレー屋「Asopalav Indian Restaurant」

本日は西原村にあるインドカレーのお店「Asopalav Indian Restaurant」にやってきました。店名の『Asopalav』“アソパラウ”と読みます。

10年以上この場所で営業されているカレー屋だそうです。

店内はイメージするインドそのまま。テーブルも広いのでゆっくり食事できます。

カレーにナン、豊富なメニュー

ナンは決まっているので、カレーを選びます。メニューを見て驚き。カレーの種類がめっちゃ多い!ここにあるだけで43種類!

しかし、私みたいに優純不断な方も、どんなカレーか分からない!って方もご安心ください。メニューに各カレーの特徴が書いてあるので選びやすいんです。

カレーを選んだら単品かセットか決めましょう。ドリンクやサラダ、サイドメニューなどが付いてくるのでセットがお得です。

ナンはセットの場合でも追加料金で変更可能。どーしても気になるのが、緑色のほうれん草ナン。見るも鮮やかな緑色はどう見てもヘルシー(個人の意見です)。

カリッもちもち!絶品のナンとスパイスが香るインドカレー

Cセット(サラダ・ナン・カレー・ケバブ・タンドリーチキン・ソフトドリンク)1,350円/ほうれん草ナン+100円

私はCセットを選びました。カレーはポークカレー、そしてナンはほうれん草ナンに変更しました。

届いてびっくり。かなり大きいナンです。

こぶしと比べたらこのサイズ。ナンが大きすぎて他のものが小さく見えますが、決してそんなことはありません。

まずはナンだけで頂きます。

美味しい!

ほんのり甘みのある生地。ほうれん草の風味も感じます。

表面はパリパリなんですが、中がもちもち。このナンだけでも満足できるくらいのクオリティです。

もちろん、カレーに付けて食べても。カレーは甘口・普通・中辛・辛口・激辛の5種類の辛さから選べます。今回は辛口にしました。

ルー口に入れると、スパイスの風味が広がります。いくつものスパイスが交わることで複雑な旨味が生まれ、優しい口当たりに。その後にピリッした辛味がやってきます。辛口でも想像よりも辛さは控えめでした。辛党の方は激辛がいいかもしれません。

ポークカレーは、お肉がゴロゴロ入っています。塊のお肉なのに柔らかく煮込まれていて、時間をかけて作られているのが分かります

サイドメニューもおすすめ

選んだCセットはケバブタンドリーチキンもついています。どちらも真っ赤な見た目で、辛そう。

まずは、ケバブから頂きます。

穴が開いていて、ちくわみたいな筒状になっています。食べるとつくねみたいな感じです。スパイスの香りがふわっと広がりますが、辛さはそんなに感じません。

次はタンドリーチキンを。しっかり火が通ったチキンはとても香ばしい。そして、ホロホロです。

色んな種類のカレーやナンが楽しめるお店

西原村にあるインドカレーのお店「Asopalav Indian Restaurant」に行ってきました。

43種類のカレー14種類のナンと種類が豊富なので色んな組み合わせを試したくなります。

その中でも、ほうれん草ナンポークカレーを頂きました。お肉たっぷり、スパイシーなカレーはもちろん、ぱりっぱりでもちもちのナンは絶品でした。

ぜひ、行ってみて下さいね。

Asopalav Indian Restaurant

住所

熊本県阿蘇郡西原村布田1175−8

営業時間

11:00~15:00
17:00~20:30

電話番号 0962792871

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

【阿蘇郡高森町】大自然の中で自分の”やりたい!”を開放!「奥あそフルーツガーデン」で多種多様な体験にチャレンジ!

2024.04.13

【球磨郡湯前町】ド迫力の龍神様がいる「龍神ハナグリ石神社」で大自然に癒されました。

2024.04.09

【熊本市中央区】食べ応えあるのにヘルシー?「居酒屋やおっぱ」の野菜たっぷりカレーは毎日でも食べられる。

2024.04.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal