*
とじる
*
とじる
*
とじる

最近中央区から地元に里帰りしました、ライター言です。

はいワタクシの地元、梶尾です。梶尾ご存じですか?

熊本民からも「どこやそれ」と言われがちな町で、タクシーの運転手さんにも「どこね?植木ね?合志ね?」と言われて困ったことがあります。一応市内なんですけどね。

最寄りのコンビニまで徒歩20分です。しかも22時に閉まります。

無人販売の方が多い!そんな梶尾町に、スイーツを売っているお店が出来ていたんです。

革命でしょこれ!!!と早速行ってまいりました。


旗が見えたぞーッ! 住宅街の中に!BAKE23

地元なので歩いて向かいましたが、とにかく梶尾は坂が多い。

ハァハァ言いながら歩いても家ばかり…

こんな風景が続きます。

本当に目印になるようなお店もないので、来られる方はGoogleマップ大先生を見ながらお越し頂いた方が確実です。

本当に梶尾にお菓子屋さんなんてあるんだろうか…ワタクシの弱い心が見せた幻かもしれない…

そう思っていると…

あっ…

旗だ!!!

写真だと見えづらいですが「街の小さなお菓子屋さん」って書いてあります。

こちらの黄色いお家が探していた「BAKE23」さん!

ちゃんと看板も出ていました。夢じゃなかった。

駐車場も2台ほどございます。

お店はお家の横側にあります。

カワイイ〜!海外の映画に出て来そうな小さなお店!素敵です。

ショーケースにはお菓子が並んでいます。

マフィンやフォカッチャ…

クッキーは瓶に入っています。

子どもの頃こういうお菓子屋さん憧れでした…小学生の自分に自慢したいです。「今の梶尾には可愛いお菓子屋さんあるぞ」って…。

売り切れも!?口コミで広がるお店

14時頃訪れたのですが、すでに売り切れているものもありました。

お話をお伺いしている間にも次々とお客様がご来店。

ママさん繋がりの口コミで聞いて来られた方やInstagramで見たという方も。

4月2日で1周年だったというBAKE23さん。

お菓子屋さんをするのがずっと夢だった」という店主さんは、自宅を改装しショップをオープンしたのだそう。

他のお仕事や子育ても並行しながらも、お友達の協力も得ながら週に1、2回お店を開けているのだそう。

置いてあるお菓子は店主さんが好きなものをセレクトして作られているのだそう。

美味しいスイーツとオリジナルブレンドのコーヒー

マフィン ブルーベリー 350円

まずは人気メニューの一つ、マフィンを頂きます!

マフィンって割と重めで一個で大満足なイメージでしたが、外はサクサクで中はふわふわ!

カヌレ レモン 280円

ラスト1個のカヌレを頂いてきました。個人的に最近カヌレにどハマりしておりますので、ギリギリ買えてラッキーでした。

生地にもレモンが入っているそう。レモンのやさしい香りがふわっと漂ってきます。

パリパリの表面に、中はしっとり&もっちり!

フォカッチャ ローズマリー 160円

こちらはローズマリーのフォカッチャ。

もっちりとしていて、ローズマリーの良い香りとお塩が相性バッチリ!

1人で一瞬でぺろりと食べてしまって、もっと買えばよかった…と後悔しました。

スイーツの他にドリンクも販売されていました。

また梶尾の坂を登らないといけないので、アイスコーヒーを頂くことに。

こちらでお取り扱いのコーヒーは、南阿蘇コーヒーさんというお店にお願いして作っている「BAKE23のオリジナルブレンド」なのだそう。

丁寧に淹れて頂けるので、少しお時間がかかるそうです。お時間に余裕を持って注文しましょう。

アイスコーヒー 280円

個人的感想ですが、このコーヒーめっちゃここのお菓子に合う。特にカヌレ。

それをコンセプトに作られているので当然かもしれませんが、一緒に頂いて正解でした。

取材なんて!緊張しちゃう〜」と言いながらも優しくお話ししてくださった店主さん。

今後は営業日を増やしたいと考えておられるそうですが、子育てや仕込みなどにより変動が多いので

お店が開いている日やお菓子のラインナップなど含めてご来店の前にはInstagramをチェックして欲しいとのことでした。

是非、美味しいお菓子を探しに梶尾へおいでませ!

BAKE23

住所

〒861-5512

熊本県熊本市北区梶尾町1723−41

営業日

不定期

(Instagramをチェック)

営業時間

11:00〜16:00

駐車場

有(2台)

Instagram

BAKE23

電話番号 090-4203-0553

ライター紹介

言

読み方はKoto。 犬とスイーツが大好きな洋服オタク。 いつも普段着だよ。

このライターが書いた他の記事

【ギリギリ県外スポット】な、なに〜!シェ・タニのケーキバイキングだと〜!?行くしかない!…と思って地図を見たら絶望した【熊本・大分】

2024.05.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal