*
とじる
*
とじる
*
とじる

3月に北区植木町にキッチン雑貨のお店が出来ました。自分達で古民家をコツコツと改造してお店を作ったと聞き、早速取材に行って参りました。


場所は植木町石川ののどかな場所

少し狭い住宅街を進んでいきますが、オープン時には

目立つ幟が立っています。

ベリーズキッチンショップ。不定休なので、お間違えにないように。お店は姉弟で経営でされており、それぞれに別のお仕事もされているので火曜、金曜はお休み。は土曜日曜不定休です。随時インスタグラムにてご確認お願いします。

ワクワクの中古、新中古品

元々雑貨屋さんをされていた姉の佐藤さんと、キッチン用品のお仕事をされている弟の福岡さんが協力してベリーズキッチンショップは出来上がりました。お持ちだった古民家を自分たちで改造されて、とても広いお店が出来ました。

広い店内に珍しいものが沢山!

掘り出し物を探すわくわくなお買い物ができますよ!

メイン商品のステンレスシンク。これがかなり売れているそうです。

蛇口付きもあります。わんちゃんを洗うためだったり、お野菜を洗う農家さんなど様々な方が買われているとの事。

私が気になったのはこれ!焼き鳥屋さんで見るやつ!カッコいいい!

置くところがあるなら、うちに置きたい、と思わせるフォルム。業務用のお店ってこういうのを見られるから楽しいですね。

安くて便利なものがたくさん

めちゃくちゃでっかいボウル。

めちゃくちゃでかいバッド。

プロ仕様のお玉。

ケーキ型も安い!日頃お料理は如何に手抜きで済ませるかを考える私ですが、ケーキなっと作ってみようかな~という気分になってきます。

レストラン仕様のフォークやスプーンもセット価格がお安いんです。

4人分で1200円!(撮影時の値段)そろえると素敵ですよね。新中古のものも、きらきらと綺麗です。

体にいいものもあります

今日お店開いてますか?の連絡と同時に売り切れてしまうのがこちらのオーガニックな食品類。

閉店間際、既に少なくなっておりました。

お菓子も大人気。

「間に合ったー!」と来られたお客様のかごの中を見せて頂きました。

「美味しかもんね~!」と、かご一杯!

佐藤さんのお家で採れたきれいで大きなトマトも「インスタみて急いできたの。全部よかろか?」と全部お買い上げ!お野菜は採れた時にインスタグラムでお知らせがあるので、いつも在庫があるわけではありません。

便利に、心豊かに暮らす

こちらは荒尾からお越しのファミリーのお客さま。中華鍋などをご購入。赤ちゃんもお気に召したご様子。お父様に「どうしてこちらにこようと思われたのですか?」と聞いた所、「お店のコンセプトが面白いなぁと思い寄ってみました!」とまるで仕込みのような素晴らしいコメント(!!)をいただきました。沢山お料理を食べて大きくなってね!

私はこちらを購入。たくさん家にあります、グラス。でもこのフォルム。絶対ビールが美味しくなるやつ!!非売品なのでお早めに。人気の大きさの物は完売しておりました。

ベリーズキッチンショップにあるものは、なくても困らないけれど、あると心が豊かになり、生活のモチベーションをあげてくれるものばかり。しかもお安い。

塩!!レトロ!(ずっと見ているとゲシュタルト崩壊を起こしそう)

ワイン樽!!

盛り台!給料日にはこれに刺身を盛って、さっきのグラスで乾杯したい!!

生活に寄り添い、心地よくなるものばかり

お家時間も増え、家の中の整理をしたり、本当に使いやすいものを考えたりした方の多いのではないでしょうか。ベリーズキッチンショップに行くと、また色んな楽しいアイデアが浮かびますよ。

オープンの日が限られておりますので、お間違えの無いようにご来店ください。これ!というものがあれば、お取り置きも出来るそうなので、インスタグラム のコメント欄やDMにてご連絡なさってください。

火曜、金曜お休み。土日は不定期でお休み。営業時間は11時から15時まで、です。

入口にはもうすぐ販売!のめだかもお出迎えしてくれます!

Berry's Kitchen Shop 

住所

熊本市北区植木町石川472-1

TEL

090-2514-6614

営業時間

月、水、木、(土曜日曜不定休)

11時~15時まで

店休日

火曜、金曜。土曜日曜不定休

Instagram

https://www.instagram.com/berry330/?hl=ja

駐車場

あり

電話番号 090-2514-6614

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ひらの

ひらの

映画を見ながら洋服を作る人。「好き」を見つけたらカメラを持って飛び出して行きます。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

食の玄人が絶賛する「天草福伸」。ここにくれば食の概念が変わる。

2021.07.01

PUBLIC RELATIONS

あか牛ステーキ食べ放題…だと……!?銀座通りの「あか牛Dining yoka-yoka」で無限ステーキに挑戦してきた

2021.07.28

熊本の夏の風物詩といえばコレ!岡田珈琲のアイスキャンデーが好きすぎて工場潜入してきた

2021.07.23

これが重光産業のチカラか…!味千が本気だしてきた中華セットがえげつなく美味い

2021.07.09

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal