*
とじる
*
とじる
*
とじる

定額制(サブスクリプション)で利用できる新大江の「Cenchallores(センチャラーズ)」の絶品スペシャリティーコーヒーとこだわりのトースト!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

今年の2月に新大江にオープンした「Off-grid Cafe Cenchallores(オフグリッドカフェ センチャラーズ)」。

最近流行り始めている、九州初のサブスクリプション型(定額制)カフェとして話題ですが、もちろん扱うコーヒーやトーストも美味しいんです!


心落ち着ける老舗喫茶店のような雰囲気

お店の場所は、熊本市中央区新大江2丁目。県立劇場の近くで、ほっともっと新大江店のすぐそば。

普通の古風な雑居ビルの1階なのですが、内装にはかなりのリノベーションが施されて、とても都会的。

オーナーの思いとして繁華街ではなく住宅街の中で営業したいとの思いから、場所を厳選し、住宅街も近く通りにも面している新大江に。

目指したのは、老舗喫茶店のような常連になれるカフェ。そんな思いのから始めたサービスのひとつがサブスクリプション(定額制)。先払い7千円で、1カ月間、貴重なコーヒー豆などを使ったスペシャリティーコーヒーなどの全ドリンクを来店の度に1杯ずつ飲むことができます。

7千円と聞くとちょっと高いイメージもありますが、定価1杯700円ほどのスペシャリティーコーヒーを、来店する度に1杯飲めるので、例えば朝来店して1杯、仕事に行って帰って夕方来店して1杯でも定額範囲内だそう!通うほどにお得なシステムとなるようです。

貴重な豆を使った最高のコーヒーの味わい!

スペシャリティコーヒーは、貴重な豆なの安定した仕入れが難しく、日替わり・週替わりの提供。いずれも少し酸味も感じられる味わいですが、コーヒー本来の旨味が凝縮された1杯です!

このスペシャルティコーヒーは、「アメリカンプレス」という特殊な最新器具を用いて抽出!通常よりもよりコーヒーの雑味や粒感が軽減され、絶妙な均一感を出せるマシンなのだそう。

もちろん酸味のないレギュラーコーヒーや、こだわりの手法で作られたアイスコーヒーも絶品です!

トーストがこんなに美味いの!?と驚くこだわりの逸品!

もちろん、コーヒーだけでなくフードメニューにもこだわりが。厳選したメニューの中でも特にオススメなのがトーストです!

中でも「白トリュフが香る焼き立てのチーズトースト」が最高の逸品!

白トリュフオイルの旨味が存分に感じられます!とろりと伸びるチーズもたまりません!

トーストは種類も豊富で、他にも「ネギ鰹節トースト」という変わり種も。ネギの食感と旨味がトーストと融合して堪らない逸品に!

カレートーストも新登場!トースト類は今後も新しい味が開発されていくそうですよ!

一見シンプルでも、なかなか家庭では真似できない最高の出来栄えでした。

ご年配から若者までゆっくり過ごせる理想のカフェに!

本当に優しい雰囲気が素晴らしいオーナーの高宮さん。ご自身が理想とするカフェ実現のため、念願のお店を出店!

定額制もあくまで最高のコーヒーを常連となれば通うほどに安く提供できるというサービス精神から!他にも夜のBAR営業もあり、全て紹介仕切れないのが残念ですが、詳しくはぜひHPで確認を。Wi-Fiや電源も完備なので、最適な空間を過ごせますよ!

Off-grid Cafe Cenchallores(オフグリッドカフェ センチャラーズ)

住所

熊本市中央区新大江2-9-25 西本ビル101

営業時間

12:00~22:00

定休日

木曜日/第1・3・5月曜日

ホームページ

http://cenchallores.com/

メールアドレス

info@cenchallores.com

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03