*
とじる
*
とじる
*
とじる

話題の昼飲みも楽しめる!「1.5gakuya」は料理も絶品!!

ライター:ちえ ちえ

上通りの奇抜な外観のお店

皆様は、上通り沿いにある、鬱蒼とした緑に包まれたお店を見たことがあるでしょうか。こちらが、昼間からスタイリッシュ&カジュアルにアルコールも楽しめる「1.5gakuya」です。

お店の中に入ると…手前にテーブルが並び、奥にバーカウンターと厨房があります。

店内は明るく、オシャレでポップな雰囲気です。

アルコールも料理もメニューが豊富!

飲み物は、ビールだけでもこのラインナップ。ベルギー、ジャマイカ、スリランカ、イスラエルなど、各国のビールがずらり!

焼酎や梅酒、日本酒、ウイスキーなども取り揃えてあります。

ソフトドリンクも、定番ドリンクのほかにチャイやフルーツソーダなど種類が豊富なので、アルコールが飲めない人でも満足できそうです。

料理のほうも、軽いおつまみ系からスペアリブなどのメイン、デザートやご飯系、お得なランチセットまで、よりどりみどり!

料理がどれもはずれなしで美味!

メニューを見ているだけでテンション上がる~!ということで、注文をすませて早速乾杯!

こちらはフルーツソーダ。南国にきたようなトロピカルなドリンクです。

食事のほうは、まずはかぼちゃニョッキのフリット。店長自ら、その場でチーズをかけてくれるというライブ感満載の演出つき!

こちらはジャークチキン。スパイシーで柔らかく、中まで味がしみていて美味!

そしてこちらは豆腐のキーマカレー。香ばしく焼き上げられたバゲットと一緒に食べると、これまたおいしい!豆腐が使ってあるので、あっさりとしているのに、味はしっかりついていて、とまらなくなります。

そしてトマトスパゲティー。ベーコンやきのこなどの大きめの具と、濃厚なトマトソースが、パスタにしっかり絡んでいて、これまた絶品!頼む料理がすべてはずれなしでおいしくて、感動を覚えました。

締めはほうじ茶ラテ。大きめのカップにたっぷりでうれしい!優しい味でほっこりできました。

まとめ

週末の夜は常に空席がないほどにぎわっている「1.5gakuya」。料理もおいしく、ドリンクメニューも豊富で、くつろげるお店でした。飲める人も飲めない人も楽しめる場所です。気の合う仲間とゆっくり語らうのに良さそうなお店で、おすすめです!

■1.5gakuya■

営業時間:(月~木)11:30~0:00 (金・土)11:30~翌1:30 (日)11:30~23:00
定休日:水曜日
TEL 096-359-1515
住所:熊本市中央区上通町9-6 1F
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

ちえ

ちえ

熊本の人、温泉、自然、グルメ(&お酒)をこよなく愛する30代。好奇心旺盛な行動派で、自称「アクティブガール」ですが、もうガールと呼べる年齢でもないという悲しさ・・・軽いフットワークと、あふれるバイタリティーで、人生謳歌中です。

このライターが書いた他の記事

今だけ!「豊寿司」で常識を覆す890円の海鮮丼を味わってきた

2021.10.06

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal