*
とじる
*
とじる
*
とじる

宇土駅の近くで食べた本格的ながらも優しい味のカレー

ライター:りよう りよう

私はカレーが嫌いな人はほとんどいない。と勝手に思い込んでいます。
しかし・・・カレー屋さんはどこのお店も少し男臭くて行きにくいんだよなぁ・・・辛いし。と思い込んでいる方も多くいらっしゃるかと思います。

今回ご紹介するのは、宇土駅前のカレー店スパイス&カフェ nico
その名の通りカフェの様なかわいい店内で女性の方にも人気のお店です。


nicoに到着

お店の場所は宇土駅のすぐそばです。
駐車場はお店を正面に見ると左隣にあります。

メニュー

キーマと肥後ベジコンボカレー

新鮮な野菜がたっぷりのひごベジカレーと生野菜たっぷり添えてあるキーマカレーは家では食べることができないバランスのとれたカレーです。2種類のカレーを一緒に食べると口の中でスパイスの効いたまろやかな風味が広がります。

デザート

カレーを食べた後のシャーベットは格別です。
口の中がさっぱりします!

最後に

宇土駅の周辺に隠れたかわいい店内のnicoは、男性でも女性でも気軽に入ることができ居心地のいい空間です。カレーがお好きな方はぜひ一度行かれてみてはいかがですか???

■スパイス&カフェ nico■

営業時間
11:30~15:00
18:00〜22:00

店休日
月曜日 第1日曜日TEL
0964-23-0810

住所
熊本県宇土市三拾町144-22

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal