*
とじる
*
とじる
*
とじる

FLAVÉDO par LISETTEという東京で人気のお店が上乃裏に本日オープン!!!

ライター:りよう りよう

FLAVÉDO par LISETTE オープン

FLAVÉDO par LISETTE 2016年10月7日(金)オープンが決まりました。 当初、ブログ・Facebookでお知らせしていたより少し遅れてしまいましたが、オープンに向けて準備もラストスパートです。 熊本や九州の果物で作るジャム工房をメインとした、季節の果物で作るパフェやサンドイッチをご用意するカフェ と リゼッタの洋服や雑貨をご覧いただけるブティック のお店です。 ここを訪れるみなさまに、ゆっくりとくつろいでいただければと思っています。 みなさまのお越しをお待ちしております。 〒860-0844 熊本県熊本市中央区水道町4-2 T-Brio B1 カフェ TEL/FAX  096-327-8444 ブティック TEL  096-327-8445 営業時間11:00~19:00(ラストオーダー18:30) 定休日火曜日 (FLAVÉDO par LISETTE準備室 佐藤)出典:https://www.facebook.com/flavedo/

熊本市中央区水道町に
FLAVÉDO par LISETTEというお店が
10月7日にオープンするらしい。

お店はこちら

fullsizerender-15

以前はツノカフェというお店がありました。

FLAVÉDO par LISETTEとは?

東京にあるお店で熊本初出店
熊本や九州の果物で作るジャム工房をメインとした、
パフェやサンドイッチが食べられるカフェと洋服や雑貨が置いてあるお店

最後に

熊本に今までありそうでなかった
新しいブティック のお店がオープンしました。

ぜひ一度行かれてみてはいかがでしょうか?

■店舗情報■

FLAVÉDO par LISETTE

営業時間
11:00~19:00(ラストオーダー18:30)

定休日:火曜日

カフェ TEL/FAX 096-327-8444
ブティック TEL 096-327-8445

住所
熊本県熊本市中央区水道町4-2 T-Brio B1

地図

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

りよう

りよう

20代前半 観光文化検定3級 元々は営業マンとして熊本各地を周っていました。 少しだけ変わり者ですがヤル気スイッチは常にON。 長嶺小・長嶺中・熊本工業出身 県外を彷徨ったが熊本に帰ってきて熊本永住を誓う。 持ち前のコミュニケーションとフットワークの軽さ そして自由な発想で熊本を盛り上げています‼︎

このライターが書いた他の記事

熊本で見かけた「令和」を集めてみた

2019.05.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

熊本2店舗目のサイゼリヤが11月オープン決定!今度はなんと下通りだっ!!

2019.09.10

肥後ジャーナルのLINE公式アカウントができました!!

2019.09.01

PUBLIC RELATIONS

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal