*
とじる
*
とじる
*
とじる

令和2年7月に人吉地方を襲った豪雨災害ですが、1年以上経った今も、営業を再開できない店舗があります。そんな中、人吉駅の隣にできた「人吉災害復興商店街モゾカタウンひとよし駅前」にある大勝軒に行ってきました。


長長長メン 球磨川ラーメン

モゾカタウンひとよし駅前の真ん中あたりにある「大勝軒」は赤ちょうちんが目印

店内は真ん中にテーブル席3席と座敷席があり、1人席が壁際に5席ほどあります。

メニューを見ると、とんこつラーメン500円!安っ!でも、長長長メン球磨川ラーメンってのが気になります。早速、球磨川ラーメン600円を注文

とんこつスープに肉厚のチャーシューが3枚。海苔ときくらげとフライドガーリックがトッピングされています。これで600円。普通のとんこつラーメンならワンコインで食べられます。

麺は自家製の中太麺。

いただーーーーーきまーーーーす!なげえよ!椅子に乗って天井まで箸を上げてもまだ麺はどんぶりの中から出てきます。なんと6mの麺だそう。自家製なので、どんだけでも長くできるそう。

味はとんこつの臭みはなく、クリーミーなスープにコシのあるツルツルとした麺。ズズズッとすすり続けてはだめです。途中で切って食べないと、口の中が麺でいっぱいになります。6mあるんだもん。

なんでこんな長いラーメン作ったの?

オーナーの原田さんにお話を伺いました。

水害前は人吉の中心部で約30年間、年中無休で深夜2時まで店を開けとったけどね。水害で2階まで水が来て。家がボロ家だったから天井を突っぽいで、屋根に上がったから助かった。その水害を忘れんごつ、水害のひどかった八代、芦北、人吉が繋がるごつ、災害を忘れんごつ、球磨川のように長か麺で「球磨川ラーメン」ば作ったとよ。ここ、モゾカタウンで営業始めてから昔の常連さんも来てくれるけん、うれしか。

モゾカタウンで新たな仲間と一緒に

モゾカタウン内には飲食店、雑貨、衣類などのお店や病院など24店舗が入っており、どの店舗もみんな災害を乗り越え力を合わせて人吉を盛り上げていました。

11月にはカラオケ大会が開催されるそうで、お邪魔した日はリハーサル中でした。

いつかは元の店舗に戻りたいと思っとるけど、手がつけられん。今はここで新たな仲間もできて、常連さんも戻ってきてくれた。今まで通り年中無休で営業するけん、まだまだ頑張らなん。

今年80歳になられたという原田さん。昼は11時~15時 夜は17時~24時まで営業されているそう。

まとめ

大勝軒はテイクアウトもされています。

人吉でお食事に困ったら、モゾカタウンひとよし駅前に立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

大勝軒

住所

モゾカタウンひとよし駅前

熊本県人吉市中青井町326-3

営業時間

昼 午前11時~午後3時

夜 午後5時~深夜12時

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

ミシュラン熊本に掲載!隠れ家的なお店「そば是 上々吉」の絶品そば!

2021.11.28

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

火の国熊本の若人より熱い想いよ届け!故郷を愛する30歳の集い三益式(みますしき)が12/4に開催!!

2021.11.24

【11月28日まで】くまもとクリエイターズマスク展に肥後ジャーナルオリジナルマスクも展示されているので行ってみた

2021.11.20

PUBLIC RELATIONS

火の国熊本の若人より熱い想いよ届け!故郷を愛する30歳の集い三益式(みますしき)が12/4に開催!!

2021.11.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal