*
とじる
*
とじる
*
とじる

神社巡りが好きな私。今回は北岡神社と花岡山を巡ってきました、その様子をレポートします。


北岡神社

JR熊本駅近く、花岡山の麓に位置する北岡神社。
平安時代に京都の祇園社の分霊を預かり建てたと言われ熊本市の中では藤崎八旛宮と並ぶ由緒を持つ古社です。

北岡神社は男女で巡り方が違う

定められた作法(8の字を描くように廻る)に従い参拝すれば、特に「良縁」(恋愛・友人・仕事・健康・家族・金銭・学業・必勝など)に恵まれ、願い事が成就されると伝えられています。

煩悩いっぱいな頭で神社を巡ります!

「男女の縁ばかりじゃなく友人や仕事やお金の縁もなんて願わないと損!」と思い一生懸命願いながら・・・

巡って・・・

そして、しっかりお参り。

その他、樹齢1000年の大きなクスの木が参道にそびえ、歴史の長さを物語っています。

大クスは、「夫婦楠」と呼ばれ、この楠の間をくぐり参拝すると、厄除開運・夫婦円満また縁結びの御利益が授かると古来より伝えられています。

次は花岡山へ

花岡山には遠くても解るぐらい目立つ仏舎利。

熊本城築城の際、石を切り出す指揮を執った加藤清正が、兜を脱ぎ腰掛けたといわれる岩もあり

日時計までもあります!お子様連れだと日時計で時間の勉強ができますね。

地図を見て解るように神仏混淆の不可思議な空間。神も仏も、清正公もその他、慰霊碑が集まっています。

花岡山は熊本市内を一望することができ、夜景も素敵な場所です!

花岡山頂上の裏側には大きな鳥居

お稲荷様と書いてあります。花岡山のすぐ隣に、こんなお稲荷様があるなんて知りませんでした!

まとめ

仏舎利塔・熊本バンド奉教の碑・フィリピン戦没者慰霊碑・神社・鳥居・お寺・官軍墓地・加藤清正公の腰掛岩や兜岩・・・盛りだくさん。異なるものの混在が花岡山にはありました。なかなか行く機会がない方、一度足を運んでみられてはいかがでしょうか?

■北岡神社■

住所:熊本市西区春日1-8-16

■花岡山公園■

住所:熊本県熊本市西区横手2丁目15 
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03