*
とじる
*
とじる
*
とじる

【閉店】1月20日に下通「レストラン&カラオケコロッケ倶楽部」と熊本市北区「ラーメン寅次郎」が閉店

ライター:伊藤 伊藤

最近、閉店のお知らせが続いていますが、またもよく知られるお店の閉店が続いています。

2019年1月20日に、熊本市中央区下通1丁目の「レストラン&カラオケコロッケ倶楽部」と熊本市北区清水町新地の「ラーメン寅次郎」が惜しまれながら閉店いたしました。

どちらのお店も「通ってたのに!」という方が多いのではないでしょうか?


レストラン&カラオケコロッケ倶楽部下通り店

下通りアーケードを通町筋の方面から歩いて来ますと、銀座通りの信号を渡って10mほど先の左手にあった「コロッケクラブ」。

お店には張り紙が貼ってあります。

松橋店、八代店、人吉駅前店の3店舗は元気に営業中です。

コロッケ倶楽部といえば

ランチBOXや朝6時〜昼12時までの「朝食付きモーニングパック」など、食事とカラオケのセットが自慢でした。美味しさもさることながら、メニューの豊富さも売りでしたね。

引用元:http://www.korokke.com/plan/box.html

トーフハンバーグや貝汁が置いてあるカラオケボックスも珍しいですよね。

名残が残ってる現在の様子。

これを見て思うのは…

「次にどんなお店が入るのだろうか!?」とワクワクしてしまうのは、肥後ジャーナルの悪い癖(笑)です。

トムヤンクンラーメンが人気だった「ラーメン寅次郎」

別のお店ですが、熊本市北区清水町新地にあった、「ラーメン寅次郎」も「コロッケ倶楽部」と同じ日に閉店しました。

パン工場(最近は製麺もしている)すぎのフーズの向かい側にありました。

ご夫婦2人できりもりしていたお店でした、奥様がタイの方ということもあり

トムヤンクンラーメン」という珍しいラーメンが食べることができました。

本格的なトムヤンクンスープの上にパクチー盛り盛り、そして大ぶりなエビがゴロゴロと入っており看板メニューでした。

ラーメン以外に、グリーンとレッドの2種類のタイカレーも人気がありました。

写真はレッドカレーです。香辛料が効いた独特の味と辛さが人気でした。

閉店当日に行きましたが、閉店を惜しむお客さんが長蛇の列を作っていました。

まとめ

カラオケ業界、ラーメン業界共に群雄割拠の熊本市。今後も激しく入れ替わるであろうこの業界から目が離せませんね。

ライター紹介

伊藤

伊藤

演劇の先生やったり、アニソンやメタルのDJやったり、バンドやったり、サブカル好き思春期48歳独身。健康診断で中性脂肪が赤信号だったので、たまにジョギングすることにした。やっぱり犬が好き。

このライターが書いた他の記事

【オープン情報】4月に閉店した下通り「肥後大勝軒」の跡にできたラーメン屋「濃厚鶏白湯 いわお」に行ってきた!

2024.07.02

【金龍ラーメン】今は”ギガ”とか”テラ”とかいう時代なのにメガって大したことないんじゃねぇ?と思い超大盛り「金龍そばメガ」を食べに行った!

2024.06.11

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

PUBLIC RELATIONS

ワンピース像の前で記念撮影をしている人は日本人より外国人の方が多いんじゃね?説

PR

2024.07.07

【熊本市節水市民運動】1日の水の使用量210リットルを熊本市が目指してるらしいから節水生活をやらせてみた結果……

2024.07.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal