*
とじる
*
とじる
*
とじる

いきなり団子の名店で出会ったインパクトのある“黒ゴマ満載”な芋餅が凄い!【新町 くま純】

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

いきなり団子を中心に“芋が美味い”名店!手作り餅・団子の数々が素晴らしい!

今回ご紹介するのは、熊本市新町のゆめマートの向かい側にある和菓子店新町くま純さんです。

熊本で愛され続けている「いきなり団子」の販売を中心に、他にも魅力的な餅・団子・羊羹などの和菓子を製造、販売をしています。

ここの芋スイーツが美味しい!との評判を知って、お伺いしてみました。

まさに甘党にはパラダイスの和菓子の数々! 一個のボリュームもあってお値段もリーズナブルです。

いきなり団子もいろんな種類があるようですね!

冷蔵庫ケースにはマンゴー大福など、フルーツ大福もありました!

お店オリジナルの「黒ゴマ芋餅」が凄い!

お店で特に目をひいたのがこれ!「黒ゴマ芋餅」。

いきなり団子は、諸説ありますが、客人に手早く出せるデザートとして作られたから“いきなり”団子ですが、こちらはから芋にもち粉を加えてしっかりこねて餅に包み、きな粉や黒ゴマをまぶした一品。

いきなりじゃ出せない手間が掛かっています。

想像以上に黒ゴマやきな粉がまぶしてあります!

黒ゴマ芋餅なんて黒ゴマの塊のようにさえ見えてしまいます…

これだけ豪快にふんだんにまぶしてあれば、がぜん興味をそそられます!

購入してみました!

す、すごい。みっちり隅々までゴマ満載! まさにセサミン取り放題ですね!

しかも持ち上げても黒ゴマがあまり崩れない! 隙間なく餅にみっちりゴマが吸着しております。

餅を割って中を拝見! から芋の甘みもしっかり出て美味しく、粒あんの甘さもたまりませんね!

それにこのふんだんにまぶされた黒ゴマが味わい深く、歯ごたえ、舌触りも合わさり良い効果を出しています。

これは食べごたえあるあんこもちですね!

きなこ芋餅のきな粉っぷりも素晴らしい! きな粉ファンも大満足であろう一品です。

いきなり団子だけじゃない熊本和菓子の名店がここに!

郷土和菓子の「いきなり団子」から、餅・団子・大福・そして洋菓子のプリンまで!?

ご家庭でもお土産でも最高の和スイーツを提供してくれるお店でした。

■新町 くま純■

住所:熊本県熊本市中央区新町2-14-4

電話:096-356-5710

営業時間:10:00~18:00

定休日:お盆休暇・年末年始

地図

お店のHPはこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

県立大学のそばにある「puu cafe and lunch(プー カフェ アンド ランチ)」でインテリアショップのようなオシャレなお店内でランチしてきた!

2023.01.26

益城町にオープンした「油そば専門店 men × abura」でガッツリ食べてきた!

2023.01.09

多良木町の行列のできるラーメン屋「麺屋 日之出」の1月限定メニュー濃厚味噌魚介つけ麺を食べてきた!

2023.01.08

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

PUBLIC RELATIONS

人吉球磨で生きていく。~陰キャも陽キャもまんなキャもどんとこい~

2023.02.04

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal