*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本市民に告ぐ!マイナンバーカード申請やるなら今しかねえ!【星野リゾート宿泊券が当たるチャンス!】

ライター:ムトー ムトー

気が付けばもう年末年始。

今年の冬は…

値上げがキツイ!!

そこで使えるのが、マイナンバーカードを口座や保険証に紐づけてもらえちゃうマイナポイントなんですが

正直、面倒臭くないですか。手続きが。

やろうという意志はあるんですよ、誰よりも。でも面倒が先に立つ。

みんな一体どうしているのだろうかと肥後ジャーナル事務所で聞いたところ

マイナンバーカード未取得  川上

「なくても生きていける。必然性を感じない」

マイナンバーカード持ってるけどマイナポイント未取得 ムトー

「年末のあれやこれや、疲れた」

2018年にマイナンバーカード取得済みのガチ勢 りよう

「しない理由がない。早く一体型にならないかなとすら思ってます」

このような3つの属性に分かれることが判明しました。

今回はこの

・マイナンバーそもそも取得してしてない勢。
・ポイント目当てで作ったけどもそのあとが面倒で何もしてない勢。
・はやく一体型にならんかなと待ちわびているマイナンバー ガチ勢。

3人で本音で語ってみたいと思います。


わかっちゃいるけど面倒派の意見

「わかっちゃいるんですよ。マイナポイント使えばお得に買い物できることくらい。でもポイント交換先ってめちゃくちゃあるでしょ。面倒なんですよ。調べること自体。そして年末そんなことやっている暇がない」

「面倒面倒って言ってますけど、マイナポイントもらえるのって永遠じゃないんですよ

本来2022年12月までにマイナンバーカード申し込みをした人が対象だったのですが、2023年2月末まで!延長!!

「伸びとるやん。カードはもう持ってるから別にいいです、あとでします」

「あっという間ですよ。覚えているときにしないと!!」

なぜでしょうね。マイナポイントってずっともらえるもんだと思ってましたが、実は期間限定サービス。

いったんここで終わってもまた再度あるんじゃないかと思いながらも、確実な話ではありませんからね。

ポイントもらいたいなら四の五の言わず期限内に手続きしとかないと、ポイント目当てで作ったにも関わらず、うっかりでポイントもらい損ねてたなんて悔やんでも悔やみきれません。

「しかしなぜポイント申請をしなかったのかという点ですが、少しでもお得なほうがいいと考え軽く調べたんですがもうそこで思考停止したのですよ。なんかよか一覧があればいいのになー」

お任せください。私も調べました。

現在受付可能な決済サービス

「この中で熊本と縁が深いものであればこれですかね」

「汎用性が高いのは電子マネーですかね。コンビニや飲食店、スーパーでも使えるので日常使いにちょうどいいです」

「あーこれめっちゃありがてえ」

「急ぎましょ!忘れないうちに!だって最大20,000ポイントがスマホで手続きするだけでもらえるんですよ!」

クリスマスプレゼントや年末年始に乗じて、いろんなものが値上がりします。現金を残しておきたい年始に、この付与ポイントは救世主!!

取得しなくても生きていける派の意見

「なんだかんだと、今まで持ってないことで損したことはないのできっと私には不要なんだと思っています」

「本人確認書類として使えますよ?しかも熊本市民ならコンビニでの住民票取得10円とか!(2023年3月31日まで。)」

「本人確認書類は運転免許証があるからいいし、住民票は取る用事がないから別に」

川上はいつだってガンコちゃん。

「あとかなり個人的なんですけど」

「いつだって個人的」

「俺、名字変わったじゃないですか。それで心底ありがたかったのが、マイナンバーカードって旧姓表示されるんですよ」

苗字が変わったことがある人なら首がもげるほどご納得いただけるかと思うのですが、銀行の名義変更やら実に面倒くさい!

しかも先に運転免許証を変えてしまうと、他に顔写真付き身分証明書がないんで「私の旧姓これです」っていう証拠がないんですよね。そのためにわざわざ戸籍謄本まで用意しなきゃならないという複雑さ。

「確かにそれは面倒ですね」

「でもマイナンバーカードなら旧姓記載されててそんな手間いらないから結構そこデカいっすよね。あと最近発表されたのが保険証との一体型にしなきゃ6円差額ってやつ」

病院診察してもらうときに必要な保険証ですが、来年4月~12月の特例措置で、初診と再診時(窓口負担3割の場合)に現行よりそれぞれ6円上乗せすることが発表されました。

「ただマイナンバーカードと一体化した「マイナ保険証」は据え置くんですよ!だったら作ってたがよくないですか」

「確かに~~!案外お得なんですね」

「急ぎましょ!忘れないうちに!」

熊本市民ならお得なキャンペーンも!

お得と言えば、熊本市独自のキャンペーンも行われていますよ。

応募基準は至極簡単。熊本市に住んでいてマイナンバーカードをすでに取得している方。

「いや持ってねえ」という方もご安心ください。このキャンペーン締め切り(2023年1月23日)までに手続きした人も対象になります。

気になっていたものの近すぎて泊まるという選択肢が低かった

OMO5by星野リゾートの宿泊券

をはじめ、大人も子供も大好きな「ニンテンドーswitch本体」や熊本県の美味しいものが当たるかもしれないというこのお得なキャンペーン。

まだ間に合うのでぜひ年末年始のお休みを利用して、参加されてみてはいかがでしょうか。

お申し込みはこちら

⬆︎最初に「利用者登録」が必要となります!いきなり応募画面にはいかないので、ご注意ください。

マイナポイントに関しての詳しい説明は…

こちらのサイトへ!

https://mynumbercard.point.soumu.go.jp/

ライター紹介

ムトー

ムトー

肥後ジャーナル編集長。 「人はなんで痩せなきゃいけないのかな」という思考にまで達したのでもうきっと痩せません。 気にしません。

このライターが書いた他の記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

PUBLIC RELATIONS

医療従事者=激務なんじゃないの?鶴田病院はブライト企業と聞いたのではじめての検査入院体験

2023.01.28

ちっちゃいガラカブ釣りながら「信頼」って形になるんだなと実感したから聞いてほしい

2023.01.21

県外出身者から見た熊本って?熊本市移住者座談会「ここが変だよ熊本市民」開催してみた!

2023.01.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal