*
とじる
*
とじる
*
とじる

しゃぶしゃぶ食べ放題ランチやお手頃価格な1ポンドステーキがあるお店!

今回ご紹介するのは熊本市東区尾ノ上にある割と閑静な住宅街近くにあるしゃぶしゃぶダイニングまつねや.さんです。

和食店で長年修行をした店長が手がけるしゃぶしゃぶ料理のお店です。精肉店直営なので、上質なお肉が本当にリーズナブルに食べられる!という話を聞き、お伺いしてきました!

お店に訪問していきなり社長に出会う。

ユニークな窓のデザインが特徴的なお店です。

取材にお伺いさせていただきました上野と申しますが…

社長の「◯◯」です!中で店長が待っているよ!ぜひオススメしたい料理があるから!

熱烈な歓迎を受け、あたふたと入店します。なにやらオススメの料理がある模様です。

店内にはカウンター席や、少人数・大人数のテーブル席までさまざまなスペースがあります。

この大部屋は大きなモニターもあるので、スポーツ中継なども楽しめるそうです!

社長&店長オススメのお料理がこちら!

「いらっしゃいませ!」と、店長の恒松からお出迎え。紳士的で笑顔の素敵な方です!

社長からぜひオススメしたい料理があるとのことですが…

はい。あとは火を入れて焼くだけまでご準備してますよ!

そんな準備万態に!ありがとうございます!!

そして席で待つこと数分…

おお!これは!?“つくね”!?

「せせりつくね温玉のせ」になります。貴重な鶏せせり肉のみを使ってつくねにしています。温玉も絡めると絶品ですよ!

お箸で割ってみましたが、つくねがふかふか柔らかくて、お肉もジューシー!

どうだい!?上野Pさん!!

のわ!?社長!びっくりしました!

これだけじゃビジュアルが寂しいな!店長、ビールを!

このペアは本当に美味そうだ・・・

さぁどうぞ!遠慮なく一杯やってもいいからね!

いやーー仕事なの中なので…。カーッ!蛇の生殺し状態です…

見た目通りの絶品!!

タレとふわふわの肉と卵の組合せが素晴らしい!もはや高級ハンバーグのような食感です。

せせりってそのまま塩焼きくらいしか発想がなかったんですが、こうやってつくねにしても美味しいんですね。

店内メニューランキングでも堂々のTOPでした!

実はもうひとつ、とっておきのを準備しております。

おお!他にもオススメがあるんでしょうか!?

うちは精肉業直営店だから、これを出さないわけにはいかないだろう!

そして再び席で待つこと数分…

でたぁ!!ステーキ!!

当店自慢の1ポンド(約450g)ステーキになります!

これは凄い!

この品質の1ポンドステーキをこの値段(税別1950円)で出せるのは、うちぐらいじゃなかろうか。

まさに“肉塊”とはこの事を言うのかも。

テーブルにあった一味の瓶を横に置いてみました。このサイズ感の凄さがわかりますか?

流石はこの肉厚!! 1ポンドの大きさを初めて感じることができたステーキです!

お肉の旨味もとても良く、赤身なのにとってもジューシーで、噛めば噛むほど美味しさが滲み出てくるという、まさにTHEステーキ!

このステーキにも“やはり生ビールで”!!

これからの季節に楽しみたい、最高のワンショットになりました!

次は飲める時に来たいですね…。

平日はしゃぶしゃぶ無制限食べ放題実施中!

今回はステーキとせせりつくねを紹介しましたが、お店のメインはしゃぶしゃぶ。こちらは平日ランチがお得!

ランチ時間の11:30~14:30は、制限時間無しなので、開店の11時半から入れば3時間食べ放題となるようです! 豚・鶏メニューなら、大人一人1280円とリーズナブル!

他にも、御前料理や松花堂弁当も人気です。夜メニューも大いに期待が持てますね!

美味い肉が腹一杯食べられる店は実在した!

お肉以外にも、和の鉄人「恒松店長」が作るレベルの高い料理も自慢の「まつねや.」さんです。

ぜひ、家族や友人らとおトクなしゃぶしゃぶランチを食べに行かれてみてはいかがでしょうか?

しゃぶしゃぶダイニングまつねや.

住所:熊本県熊本市東区尾ノ上2-9-20

電話:096-273-8290

営業時間:(昼)11:30〜14:30、(夜) 17:30~22:30

定休日:月曜日

地図

お店のFacebookページはこちら!!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

水俣市湯の児にある「亀万」という津奈木町の酒蔵をパクったような名前の居酒屋に最高の食と出会いがあった!

2020.09.20

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal