*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市東区】熊本インターのわきにある謎の地下道が気になったので歩いてみた

ライター:ムトー ムトー

熊本インターチェンジ付近で謎の入り口を見つけたので、違う世界に転生できるのではないかと期待し行ってみました。


本当に気が付かなかった

今まで恐らく100回以上、熊本インターチェンジ前を通過しているのですが全く気が付きませんでした。お分かりでしょうか?

この

謎の地下道の存在。

これは一体何なのか。この先には一体何が待っているのかとても気になったので行ってみました。

階段が出現。スロープもついていました。

ご丁寧に看板まで。私は今「現在地」という所にいるようです。見る限り複数あるっぽいので全部攻めてみましょう。

一瞬真っ暗だったんですが、いざ進むと案外明るい。このまま光の先まで進んでみましょう。

ここに出てきました。

先ほど入っていった三角屋根が道向かいに見えるので、恐らく私は地下で高速出口の道路を横断したのでしょう。

トンネルを抜けたその先は

時間にすると1分弱といったところでしょうか。ビビりながら行ったのでそれくらいかかりましたが慣れたらきっと20秒ほどで行き来できるかと思います。

さて看板によると確か複数あるはず。

そこで背後を確認すると

遠くにまた謎の入り口らしきシルエットを発見。進んでみましょう。

普段このあたりよく通るんですけどね

歩いたことはないのでとても新鮮。知った道なのに知らない風景に見える不思議を感じながら進んでいくと見えてきました。

はい到着。ではまた

いざゆかん。

短い地下道を抜けて

階段をのぼり。

まさにトンネルを抜けたその先にあるのは…

ガリバー。

つまり、熊本インターの入り口から出口まで地下道で行ったりきたりできる地下道だったわけです。

少しの冒険と健康を

謎の地下道を行ったとて特段、転生はしなかったのですがダンジョン気分は味わうことができました。

暖かくなってきたので、そろそろウォーキングを。と考えている人も多いのではないでしょうか。

たまには違うコースでこういった少しの冒険があると俄然楽しいものになりそうですね。

現場からは以上です。

ライター紹介

ムトー

ムトー

肥後ジャーナル編集長。 「人はなんで痩せなきゃいけないのかな」という思考にまで達したのでもうきっと痩せません。 気にしません。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

【熊本市東区】顔よりも大きいナンが食べ放題の本場インドカレー店「ナマステ」で肥後ジャーナル読者限定特典もらったよー

2023.05.01

WBCで日本のトイレの高機能さが海外にまで評価されたけど、違いがよく分からないから調べてみた【Kクリーン】

2023.04.01

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal