*
とじる
*
とじる
*
とじる

【カニ食べ放題】ザ・ニューホテル熊本にて超豪華アニバーサリービュッフェで至福のひととき

キーワード:

今年、開業25周年を迎える、リニューアルしたばかりのザ・ニューホテル熊本にあるレストラン「フォンタナ」の、
超豪華アニバーサリービュッフェ(カニフェス!)に行ってきました。


前菜を楽しむ

今回挑むのは、早割プランで、飲み放題+食べ放題が5,000円という格安プラン。
席につくと、そこにはカニ殻椀&カニバサミ&カニスティックが用意されており、志気が上がります。

ハートランド生ビールで乾杯し、
メインのカニへ行く前に、まずはホテル特製のお料理を堪能。
いきなりメインへは突っ走らない、大人の余裕を見せつけます。

見た目にも麗しい、自分で取り分けた前菜盛り合わせプレートに、テンションも上がります!

どれも手の込んだ丁寧なお料理で、宝石のようなお料理の数々に、気分はセレブ。

いざ出陣!カニ三昧

そしていよいよ、メインのカニへ・・・

カニを楽しむためのソースも、カニ酢、ポン酢、ピリ辛マヨと、よりどりみどり♪
飽きることなく、思う存分カニを楽しめます。

ハサミでチョキチョキ。カニ爪も…

カニに加え、なんとステーキも…

さらにカニたちの波状攻撃、第二陣、第三陣!

カニたちの勢いがとまりません。

そして、なんとこのアニバーサリービュッフェ、カニだけではなく、
オーストラリア産ロンググレイン牛のステーキもついてくるという素敵プラン。
贅沢ここに極まれり!!!

柔らかいお肉も、カニに負けず劣らずの絶品です。

カニ祭りはまだ終わらない

ご飯は、自分でせっせとほぐしたカニ身で丼。

マグロ山かけ丼&カニ丼&カニ汁という、
三角の陣にて、お腹を満たします。

自分でお好みの海鮮丼が作れるのも、このビュッフェの楽しいところです。

デザート

デザートには、ハスカップのアイス&ハスカップ酒。
もう気分は北海道です。

デザートは別腹。ビュッフェテーブルのデザートも…♪

栗のマフィンや、そばの実のぜんざいなど、秋を感じさせるデザートを堪能!
お腹も心もいっぱいになって、至福のひとときが過ごせました。

感想

今回、庶民ながらに奮発したつもりで、カニビュッフェに挑んでみましたが、終わってみれば、お得すぎるプランでした。
あとにも先にも、こんなにカニを食べることはないかと思うぐらいカニを食し、とても幸せな気持ちで翌朝目覚めることができました。
こちらのビュッフェ、11月2日まで開催中です。

ザ・ニューホテル熊本 ホームページ

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03