*
とじる
*
とじる
*
とじる

こんにちは。川上です。

阿蘇に行ったら何を食べたいですか?
赤牛?だご汁?

私はアジフライが食べたい。先日、阿蘇でとても美味しいアジフライを食べられるお店に出会ったんです。それは、阿蘇市にある「おーくら亭」

アジフライが好きでフライがあると、ついアジフライを頼んでしまうのですが、今まで食べた中でも群を抜いていました。あーもう既に食べたい。

アジフライが好きでもそうでない方でも是非食べて頂きたい逸品です。早速ご紹介していきます。


阿蘇市にある「ちいさなごはんやさん おーくら亭」


本日ご紹介する「おーくら亭があるのは、内牧温泉から少し進んだところ。車を走らせていると、ふいにお店が現れます。


駐車場はお店の横、そしてお店の向かい側にあるオーナー大倉さんのお家の敷地内です。全部で10台ほど停められます。


早速入っていきましょう。


店内にはカウンター席とテーブル席があります。


テーブル席には明る光が差し込みんでいます。


それは壁一面が窓になっているから。開けた景色が一望できて心も開放的になりそうです。

魅力的な定食メニューが多くて迷う


ランチメニューがこちら。イラストと説明が分かりやすくてどれも食べたくなっちゃいます。どれにしよう。


裏を見るとなんと昼飲みメニュー!広々とした景色を見ながらお酒を飲めたら絶対幸せ。


デザートもあります。これも捨てがたい…。

人気のアジフライをチョイス

迷いましたが、アジフライが人気のようなのでこちらにしました。


出てきてびっくり!結構なボリュームです。


アジフライは大ぶりのものが2尾も乗っています!九州産のアジにこだわって仕入れられているそうなので、入荷出来ない時もあるそうです。


箸で持ち上げると…重ぅい!こんなに大きいんです。口に入れると…

サクッサクッ
ふわっふわ

衣が薄くて、とっても軽い口当たり。そして、かなり肉厚のアジです。ふわふわ柔らかく、アジ本来の旨味がギュっと詰まっていてジューシー。私のアジフライランキング1位に躍り出ました。


一緒に出てくる、このたっぷりの薬味が入ったポン酢がまた合うっ!フライもあっさいと頂けます。衣も薄いことも加わって2尾を難なく完食できました。


そして、アジフライもさることながら、このお味噌汁が最高。米と麦の合わせ味噌を使われているのだそう。甘くて美味しい。

あご出汁の旨味がとっても身体に染みます…。ずっと飲んでいたい。

是非リピートしたい

アジフライもとってランチのアジフライはとっても美味しくて、大満足でした。

しかし、「おーくら亭」は昼飲みもカフェも、居酒屋としても利用出来るので是非次は違う形で行ってみたいと思います。

おーくら亭

住所

〒869-2307 熊本県阿蘇市小里94-3

営業時間

・ランチ 11:30~15:00(LO14:00) ※限定15食売り切れあり
・居酒屋タイム 18:00~22:00(LO21:00) ※入店受付は20時まで ※5名様以上は前日までに要予約

定休日

火曜日・水曜日 ※その他不定休あり

ホームページ

https://www.okura-tei.com/

Facebook

https://www.facebook.com/%E3%81%8A%E3%83%BC%E3%81%8F%E3%82%89%E4%BA%ADCafe-fog-412754765486647/

電話番号 0967‐32‐1004

ライター紹介

川上

川上

理系育ちの元研究者で元バンドマン。人見知りなのにグルメサイト、広告代理店の営業をして熊本県内を回っていた経験あり。ほとんどの場合年下に見られるが昭和生まれ。特技はお酒飲んだら友達が増えている事。

このライターが書いた他の記事

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

PUBLIC RELATIONS

エアコン掃除が2,200円!?4月29日30日に八代であるKクリーンの決算大セールがすごい

PR

2022.04.24

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal