*
とじる
*
とじる
*
とじる

コスパ抜群ランチ!並木坂の隠れ家的中華料理店「燕」の唐揚げ定食

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

今回紹介する「中国料理 燕」は並木坂にある、コスパ抜群のランチメニューがある隠れ家的お店です。


並木坂にある隠れ家的中華料店

場所は並木坂のローソンかっら右に曲がったところにあります。パンケーキが人気のお店「Manly」のすぐ近くです。

入り口が細長く、ぱっと見エステやマッサージのお店に見えますが、きちんと看板が出ているのでご安心ください。

ドアを開けると、またドアがあります。なんだか秘密基地に来たみたいでワクワクします。

店内は清潔感があり、木目調のテーブルがなんだかほっとします。ひっそりとした場所にありましたが、中にはお客さんがいっぱいいました。

ランチへの期待度がますます高まります。

リーズナブルな価格設定が魅力のランチ

おいしそうな海老焼き飯や、ルーロー飯が1000円以下で提供されています。

土日祝のランチメニューの価格も1000円以下で食べられるのでとてもリーズナブルです。

担々麺700円(税込)や麻婆豆腐定食650円(税込)が人気メニューだそうです。

定食のライス大盛りは無料なのでガッツリ食べたい方にはおすすめです。

2名からのコースもコスパがよさそうです。

期待以上!「唐揚げ定食」の唐揚げの大きさに驚き!

唐揚げ定食650円(税込)はとにかくボリュームがすごいです。唐揚げの大きさに驚きました。

パスタサラダの下からたっぷりの野菜が登場。野菜不足も補えそうです。パスタサラダは辛子の辛さとマヨネーズのクリーミーさが絶妙でした。野菜もシャキシャキしていておいしかったです。

唐揚げはひとつひとつが大きいのでボリューム満点。熱々でとてもジューシーでした。

まとめ

街中のランチで土日祝日でも650円から定食が食べられるお店って意外と少ないので嬉しいです!種類も豊富なので毎日行っても飽きがこなさそうでした。

ディナーコースは2000円から提供されているので次は夜にも行ってみたいです。

■中華料理 燕■

営業時間:11:30~14:30 18:00~22:30
定休日:火曜日
TEL 096-325-2821
住所:熊本県熊本市中央区南坪井町1-10 ライズ並木坂1-B
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

老舗の回らない寿司は庶民の財布でも食べられる 水前寺の東寿司のランチがコスパ良し!

2021.06.18

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

PUBLIC RELATIONS

【リニューアルオープン!】10月10日に「にくたらしジュニア」がリニューアル!早速たらし込まれに行ってきた!

2021.10.15

【トイレ飢饉!】事務所のトイレが壊れ、なんやかんやで推し便器を見つけに行った件。

2021.10.08

レモンサワー飲み放題で人気の「焼き肉ホルモンくたみや神水店」が10月8日(金)オープン!ランチ営業もやってるぞ!

2021.10.07

【男二人旅】”秘境”と呼ばれる五家荘に1泊したら心が洗われた 自然とヤマメとシカと過ごす癒やしの時間

2021.10.03

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal