*
とじる
*
とじる
*
とじる

熊本の隠れ家ファンの皆様・・・お待たせしました!

隠れ家を愛し、隠れ家に愛された女!!(嘘)
前フリが長くて、すみません。止めそうに入る人がいないのでネタは自主終了です。

今回は熊本市を離れ宇城市松橋にある隠れ家的なカフェ「ピンクス マルシェ」さんに行ってみたいと思います。

             

「ピンクスマルシェ」さんって何処にあるの?

宇城市松橋町曲野の表通りから少し入ったところに 「ピンクスマルシェ」は、あります。築80年の古民家を改装し「のんびりカフェ」として2013年3月にオープンされました。

気を付けないと通り過ぎてしまいますので「佳楽」さんという居酒屋さんの前になります。
看板もありますが佳楽の看板を目標にして来られてもいいと思います。 

フェンスに「お店の看板」があります。フェンスの中にある駐車場にはちゃんとお店の名前があるブロックがあると思いますので解りやすいと思います。


ちょっとカントリーな感じがのどかで落ち着きます。

この日は陽ざしも良くて、ほのぼのとした雰囲気になりますね。

 

お店に入ってみましょう!

ガラガラ・・・!!

店内は?

靴を履いたまま、お店の中に入ることが出来ます。

置いている小物からイチイチ可愛いと思います・・・!女子なら心がトキメクのでは、ないのでしょうか?
ハンドメイドや布や美味しそうな焼き菓子などの販売もされています。
様々な大きさのテーブルや座敷もあり一緒に来た方だけの空間を楽しむ事が出来ていいですね。

こちらがメニューです!

大変迷います・・・!
パスタやカレーも気になりますが・・・・お肉と野菜の丼がある「ピンクスマルシェ」ランチに決めました!

お料理が次々と来ました!

メニューに載っていた、かぼちゃとゴボウと里芋のスープです。
この3つのお野菜で、こんなに美味しいスープが出来るのですか!!!!


前菜の、このモリモリの彩り豊かなサラダ!!自炊してる人は思うでしょう・・・・「普段、こんな揚げたゴボウの綺麗なサラダなんて作らない・・・」と!!このサラダだけでもマルシェランチの価値があります!手作りのドレッシングも美味しくお箸がパクパク進みます。

メインのカフェ丼です。これも・・・なんて彩り豊かな・・・!

・・・はっ・・・!!あまりに目に麗しいので・・・じっと見つめていました・・・。食べなければ・・・!!

・・・!!一口、口に運ぶと・・・おいしいっ!!沢山の野菜と豚肉の甘辛い味付けでお箸が進みます!
日本人好みの味付けのカフェ丼ですが作った人の愛と気持ちが盛り付け等から手に取るように解ります。

ケーキは今日のデザートがレアチーズケーキとベイクドチーズケーキでしたのでレアチーズケーキにしました!お花も乗せなん女子心をくすぐり過ぎるのでしょう・・・!同じデザートを一緒にいた方も注文しましたが同じレアチーズケーキでもお皿に乗っているお花が違うのですよ。勿論レアチーズケーキのお味はさっぱりして大変美味しいです。

店頭のクッキーが試食できたので・・・

お土産に買ってきました!!このクッキーほんと美味しいです!珈琲ですが珈琲キャラメル味の美味しいクッキーです。無添加の美味しいクッキーは、お土産にできたりギフトにも出来るのでお勧めです。
スノーボールとハーブのクッキーもあり、そちらも大変美味しかったです。

感想

評判通り女子好みの隠れ家なお店で大変、楽しめました。食べると体から喜ぶ食事を楽しめて最高です。
また、宇城産の物、ハムも拘りの生産者さんのハムを利用していると言う事。
日頃の気分転換に非常に良いと思います。

マルシェや教室やタロットなど色々やられている見たいなので
興味ありましたら是非、行ってみて下さい!
教室や様々な会を開きたい人にも良いお店だと思います。
教室も利用出来て美味しいご飯も食べる事が出来て一石二鳥だと思います。

美味しい地産地消のランチ御馳走様でした!

ピンクス マルシェ ブログ

■ピンクスマルシェ(Pinks Marche)■

営業時間:10:00~17:00
定休日:月曜日
TEL 0964‐53-9639
住所:熊本県宇城市松橋町曲野2326
data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

合志市御代志にオープンした「肥後和菓子処 京櫻(きざくら)」!和菓子はもちろん、内装まで手作りの素敵なお店!

2019.06.28

こちょこちょとくすぐられる可愛さ 全国のハンドメイド作品が集まる雑貨屋「Cocho Cocho(コチョコチョ)」

2019.05.18

最高のおもてなしに何度でも通いたくなる合志市須屋の「ごとう食堂」

2019.05.11

Made in 熊本のファッションブランド!今年1月にデサキ熊本菊陽店にオープンした「gogaku」

2019.04.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal