*
とじる
*
とじる
*
とじる

女性のためのラーメンイベント!「ラーメン女子博in熊本2018」が花畑広場で11月15〜25日開催!

ライター:上野P 上野P

とことん女性のために特化した女性のためのラーメンイベント「ラーメン女子博」の熊本版「ラーメン女子博in熊本2018」が、11月15日(木)〜19日(火)までを第一部、21日(水)〜25日(日)までを第二部とする2部構成で、花畑広場にて9日間に渡り行われます!


女性のためのラーメンイベントを!

引用元:http://ramengirls-fes.com/kumamoto/

最近、冷え込む日も増えラーメンがさらに美味しい季節になりました。ですが、中にはラーメンが好きだけどスープが跳ねるのが気になったり、女性だけでは入りにくいお店もあったりと、なかなかお店に足を運びにくい女性も多いそうです。そこに大きな風穴を開けるべく開催されるのが、とことん女性のために特化した女性のためのラーメンイベント「ラーメン女子博」です!

ラーメン女子代表「森本聡子」さんが厳選する女子向けのラーメンの数々!

引用元:http://ramengirls-fes.com/kumamoto/

この魅力的なラーメンイベントをプロデュースするのは、ラーメン界に革命を引き起こすタレント兼ラーメンイベントプロデューサーの森本聡子さん!

学生の頃に地元のラーメン店でアルバイトを始めたことをきっかけにラーメンの魅力に惹かれ、豚骨ラーメンが好きすぎてついに福岡に引っ越し博多ラーメン店で働いてしまうという凄さ!

その後、タレントとして東京で働き始め、同じくして都内で「ラーメン女子会」などのイベントを主催。それがどんどん人気を得て、ついに「ラーメン女子博」という一大イベントを起こし大成功!女性のラーメン評論家・イベンターとしても欠かせない存在となられた方です。

「ラーメン女子博」は昨年までは首都圏を中心に横浜・大阪・名古屋などと開催されてきましたが、今回ついに地方進出は豚骨ラーメンの中心地「熊本」で初開催!

YouTubeでもラーメン紹介のチャンネルを持ち、大変人気のようです!

年間約600杯ラーメンを食べる森本さんが厳選したラーメンの数々!

引用元:http://ramengirls-fes.com/kumamoto/

年間600杯ものラーメンを食べ、常に研究を欠かさない彼女が勧める店は実に説得力があります!

熊本でも普段お目にかかることのない、一味違う特徴的なラーメン屋がずらりと並びます!

その出展店ひとつひとつに彼女が記載するコメントもとても秀逸。大変参考になりますね。

出展店舗紹介はこちら!

ラーメンチケットは事前購入も可能!

引用元:http://ramengirls-fes.com/kumamoto/

彼女が日本中から厳選した絶品のラーメン店のラーメンは、当日会場のチケット売り場でも買えますが、やはり会場の行列が予想されますので、チケットはセブンイレブンの「セブンチケット」でも事前購入可能です!

ラーメン一杯は800円。三杯セットを買うと、会場でノンアルコールビールが貰える特典付きです。

引用元:http://ramengirls-fes.com/kumamoto/

また、ユニークな試みとして、ラーメン待ちの行列を避けたいと思う方は、+500円で行列とは別に優先的にラーメンが買えるファストパスも販売!

期待大のラーメンイベント!もちろん男子も来場OKですよ!

引用元:https://www.facebook.com/RamengirlsFestival

男性ばかりのラーメンイベントの世界に、本格的に女性目線と味の好みを持ち込んだ彼女の功績は大変大きいかと思います。

地元熊本でからは「味千ラーメン」が参戦!このイベントのための特別メニューで参戦!

また、益城テクノ仮設団地に出店していた「富喜製麺所」が、「全日本ラーメンサークル連合」という大学サークルとタッグを組んだ本気ラーメンも出店!

非常に楽しみなイベントですね!ぜひ花畑広場に足を運びましょう!

もちろん、男性も大歓迎ですのでラーメン好きのみなさんはぜひ!

■ラーメン女子博in熊本2018■

開催日時:

《一部》2018年11月15日(木)~11月19日(月)

《二部》2018年11月21日(水)~11月25日(日)

※一部と二部で出店舗が変わります。

会場:(仮称)花畑広場

住所:熊本県熊本市中央区花畑町7-10

開催時間:11:00〜21:00 (L.O20:30)

主催:ラーメン女子博実行委員会

お問い合わせ:03-6447-5462(事務局)

地図

イベントの詳しい情報はこちら!

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

PUBLIC RELATIONS

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

【10月5・6日公演】あの名作におてもやんが登場!?爆笑ミュージカル「ロミオとおてもやん」

2019.09.27

転生したら社長だった件

PR

2019.09.20

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal