*
とじる
*
とじる
*
とじる

【熊本市中央区】人生の節目や大切な日に行きたい水前寺「羅生門」

ライター:りかぞん りかぞん
キーワード:

年を重ねると、親戚や親族とちょっといい感じの場所で食事をする機会がたまにあります。

そんな時に水前寺公園の近くで池を眺めながら静かに食事ができる「羅生門」を候補に入れてください。

平成28年(2016年)熊本地震により全壊するも、9月1日に移設してお披露目された「熊本洋学校教師ジェーンズ邸」も庭から見えてゆっくりを時間が過ぎていく贅沢な時間を過ごすことができますよ。


水前寺公園のにつながる天然の池が広がる庭園

水前寺の住宅地に佇む日本料理「羅生門」。

池の水は湧き水で水前寺公園と繋がっており、鯉や小魚が泳いでいます。池の周りは少し涼しく感じます。

結納、顔合わせ、還暦などのお祝いや法事などの食事会だけじゃなく、自分へのご褒美やお友達との食事会にも利用できます。

完全予約制なので、事前のご予約をお願いしますね。

お部屋から見える「熊本洋学校教師ジェーンズ邸」

メニューは

婚礼、結納、祝事、一品料理など人生のシチュエーションに合わせたお料理。

平日のお昼限定でランチメニューもあります。接待やご褒美ランチにいかがでしょうか。

お酒も充実しています。

県産果実のサワーなどもありました。

お昼御膳【月】3500円を注文。

季節のお膳が並びます。

ご飯はおかわりが出来ました!

最後にデザート。

フルーツと水ようかん。水ようかんの上に乗っている求肥と抹茶がアクセントになっています。

ゆっくりとお話をしながらお食事をいただきます。

阿蘇郡小国町出身の抽象画家坂本善三氏の絵画でくつろぐ

玄関を入ると、履物を脱ぎ、畳の廊下を進みます。

美しい生け花のおもてなしが。

客室は個室と広間があり、すべてテーブルとイスの席になっています。

お部屋のそれぞれに阿蘇郡小国町出身の抽象画家、坂本善三氏の絵画が飾られています。

この作品は「城」

こちらは「形」

作品が数多く展示され、絵画を眺めながらお食事を楽しめます。

「お世継ぎ様休憩所」という扉がありました。この部屋は授乳室だそう。

おもてなしの心あふれる「羅生門」。

大切な方や記念日にゆっくりと過ごしてみてはいかがでしょう。

羅生門

営業時間

11:00~21:00

要予約となります。

電話番号 096-385-3333

ライター紹介

りかぞん

りかぞん

ふっかるです

このライターが書いた他の記事

【熊本市西区】朝からラーメン!田崎市場の「十五屋」で朝ラーしてきた!

2024.05.17

【荒尾市】福岡県と熊本県の県境の味、武蔵ラーメンは行列のできる店だった!

2024.04.10

【熊本市春日】花岡山に2月1日オープンした豚骨系ラーメン「TENKOU」で無添加ラーメン食べてきた!

2024.02.16

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal