*
とじる
*
とじる
*
とじる

地元で人気の中国料理「獅子王」は、シンプルかつ約60種類の料理を楽しめる名店!

ライター:かなこ かなこ

合志市で地元の人から24年間愛され続けている中国料理店「獅子王」。全部で約60種類ある料理から、何を食べようかうーんと悩んで美味しいランチを食べたい!そういう思いを抱きながら、「獅子王」のドアを開けてみました。


約60種類!種類豊富な中国料理の数々

「獅子王」の特徴はなんと言っても品数!約60種類という豊富なメニューにびっくり仰天!

メニュー表をパラパラめくるたびに、自分は一体何が食べたいのか、どんどん分からなくなってしまうほどの品揃えでした。

「すべての料理をごくシンプルな味付けにしています。一般家庭にあるような調味料だけを組み合わせながら調理していて、味も創業当時から変わっていません。長い間やればやるほど自然と腕前は上がっていくものみたいで、以前よりも、味は少しずつ上手になっていますがねー!はははー!」と笑いながら話すのは、優しい眼差しをしている店主の園田恒典さん。

「お客さんには、ありがたいことに何度か来店してもらいながら、気になる料理を食べに来てもらっていますよ」ということで…

酢辣湯麺(スーラータンメン)を実食

今回は、サービスランチの酢辣湯麺(スーラータンメン)を実食しました!

ボリューム満点でありながら、809円(税別)というお手頃価格のランチセットです。

熱々のスープはシンプルな旨みがあり、酸っぱさと辛味がダイレクトに感じられてすごく美味しいです。

具材はシャキシャキ歯ごたえの白菜、たけのこ、にんじん、ぷりっぷりのエビやイカも入っていて、盛りだくさん。

酢辣湯麺の酸っぱさと辛さのハーモニーがたまりませんでした!

食べているうちにサラサラとした汗が流れてきて、、、汗をかきながら酢辣湯麺を頬張る幸福感と爽快感!

デザートの杏仁豆腐もほんのり甘く、最後のデザートとして至福の味。

不思議なもので、酢辣湯麺を食べているときはものすごく汗をかいていたのですが、杏仁豆腐を食べてお茶を飲んだら汗もピタリと止まり、「おごちそうさまでした」を言う頃には、涼しくてむしろ気持ちが良かったです。

あえて例えてみると、「岩盤浴で汗をかいた後に、涼しい夜風にあたってひんやりサラサラして気持ちがいい時のような、スカーーッとした感覚」になってしまいましたよ。…….伝わりますか?

愛され続けている名店

「獅子王」がある場所は合志市幾久富。駐車場はお店の裏側にもあります。

店内には、テーブル席が8つ、カウンター席が8席に、

お座敷にはテーブルが4つあります。子ども椅子やバンボも完備。お子様ラーメンやお子様セットもあるので、小さなお子様連れのお客さんも安心して楽しめると思います。

お持ち帰り用のランチ弁当(日替わり)や、その他にも各種持ち帰り弁当まであるそうです。

「獅子王」のメニューは種類豊富ですが、すべての料理において、ごくシンプルな馴染みのある味付けで調理されています。地元の人から長年愛され続けている名店。何度来店しても、新しい味と馴染み深い味わいに出会える中国料理店でした。ぜひ足を運んで味わってみてくださいね。

獅子王

営業時間

【ランチ】11:00~14:30

【夜】17:30~22:00(O.S.21:30)

定休日

木曜日

駐車場

15台

住所

熊本県合志市幾久富1758-94

電話番号 096-248-8282

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

2019.07.31

肉厚で柔らかい「豚ロースかつ丼」に思わず舌鼓!変わらない味を守る七城町の「永楽」

2019.07.30

暑い日にぴったり!南阿蘇をドライブ途中に目につく「南阿蘇 自然派ソフト」のアイスクリームでひんやり!

2019.07.29

息を呑むほど驚いた絶品の黒豚!7月5日にオープンした鹿児島黒豚とんかつ専門店「龍之介」に行ってきた

2019.07.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

夏の思い出まだ間に合う!8月25日にツアーに参加してひまわり畑を楽しんで天草の海も探検しよう!

2019.08.21

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03