*
とじる
*
とじる
*
とじる

あの話題になった東京赤坂のお店「スナックくまちゃん」に行ってきた!

ライター:上野P 上野P
キーワード:

東京赤坂のスナックたまちゃんと熊本県との初めてコラボレーション企画スナックに行ってきました!


「スナックくまちゃん」とは?

たけし軍団メンバーでお笑いコンビ浅草キッドのボケ担当「玉袋筋太郎」さんがオーナーを勤めている赤坂のスナックが「玉ちゃん」。

その玉袋さんは、スナック愛が行き過ぎて一般社団法人「全日本スナック連盟」という組織まで設立するほど。

そして、全日本スナック連盟が熊本県と提携!

お酒や食の県民交流を通じて、熊本の魅力を東京に居ながらにして〝疑似体験”が出来るという、「自治体初のコラボスナック」というユニークな試みで、首都圏での熊本の認知度向上などにつなげていくための「ナイトプロモーション」をやってみようという斬新な企画です。

そこで今回は、会長自らのお店「玉ちゃん」を「くまちゃん」に変えて、熊本市のスナック出張店のような感じで、2月16日までの期間限定で行われていました。

その「スナックくまちゃん」では、熊本県産の焼酎類や辛子レンコンなどの県民ソウルフードを提供!おつまみにもピーナツ入り豆菓子「すずめのたまご」といった、ご当地ものにこだわる気合いの入れようです!

・・・・え!?「すずめのたまご」ってどこでもある全国区じゃないの!?

wikipedia
すずめのたまごとは、駄菓子のひとつ。九州など西日本で食されている。

知らなかった!関東は「すずめのたまご」知らないんだ・・・。「あとぜき」が熊本方言と知った以来の衝撃!

早速入店してみました!

「スナックくまちゃん」の入り口です。通常は「スナック玉ちゃん」として営業しています。

店内はまさに「ザ・スナック」。カウンターが酒瓶で埋もれている感じもスナック感が出ています。

中央に置かれた酒は、県人お馴染みの「白岳しろ」。水割り用の水は「阿蘇の天然水」

スタッフさんの「くまモンエプロン」も素敵です!

あと、写真に映る「ねをん」という酒瓶。これはスナックくまちゃんのオープンに合わせて特別に作られた“オリジナル芋焼酎”だそうです!

名前の由来は、スナックのネヲン街に引っ掛けて「ねをん」でしょうか。

東京の熊本県人のマンパワーもあって、「スナックくまちゃん」は連日の満員とのこと。

その話題も手伝って、東京の方々や他県の方々の来店も増加!

熊本県の「ナイトプロモーション」企画、結構成功しているみたいですね!

オリジナルのコースターにもこだわりが!

最初から熊本県とのコラボとして印刷してあるわけですが、中央のメイン文字をわざと玉ちゃんのままにして、上から「くま」を貼り付ける細かい演出!

そういえば上記写真の“看板”もわざと玉の上に「くま」シールを貼っていましたね。

くまちゃんの突き出しは、熊本県民の飲兵衛達に馴染み深い“乾きもの”が大集合!

熊本のスナックでツマミのお菓子と行ったら「すずめのたまご」ですよね。

スナックくまちゃん(玉ちゃん)のスタッフ紹介!

名前は「さや」さん!「サヤママ」って呼ばれているみたいです。美人ですね!

この金色のモニュメントは、オーナー玉ちゃんを形どった人形になります。

常勤スタッフの竹岡和範さん。こちらは芸人さんです。何か代表作は?と聞くと、教えて頂いたのがこれ!

ああ〜〜あの「サ行が言えない人」! 細かすぎて〜ファンの方はわかるかな?

当日お店で行われたカラオケ大会に、司会兼スタッフ応援で入られていた、オフィス北野のお笑いコンビシルキーライン」。

二人とも、熊本県の九州学院高校出身だそうです!

お店は主にサヤママと竹岡さんが中心で、あとはアルバイトスタッフの応援が入るという形です。

店内イベントの時や繁忙期などは、若手芸人さんらが応援に入ったりすることもあるそうです。

もちろんオーナーの玉ちゃんも、仕事終わりに顔を見せられることもしばしば!店内イベントの際は玉ちゃんもゲスト参加があるようです。

お酒を作って頂きました!

今回の企画のために作られた熊本の芋焼酎「ねをん」です。

オーナー玉ちゃんが、今回の企画で自ら熊本の蔵元に足を運んで、自らの舌で選んできた焼酎だそうです!

ロックで良し、割っても良し。ぜひ熊本でも逆輸入で頂きたいですね!

ちなみに「ねをん」は通販も対応しています!

値段も明瞭会計!

料金は安心の時間無制限飲み放題!

男性は7000円!女性は4000円(いずれも税込)となります。

焼酎(角)・ウイスキー(金宮)・ふんわり鏡月アセロラ・梅酒が飲み放題、各種割り物・お通し付き!更にカラオケが歌い放題!

上記に加え、くまちゃん期間は特別に熊本の焼酎が揃い、熊本のおつまみも勢ぞろい!

お店の定休日は“土曜・日曜・祝日”です。

「え!?週末休みなの!?」と熊本人は驚くでしょうが、東京では退社後のサラリーマンが主な客層のスナックの場合、休日の来客は極端に減るそうで、週末休みとなるお店は少なくないそうです。

※イベントがある時は土曜営業もあります

東京赤坂にキラリと光る熊本のスナックでした!

今回、肥後ジャーナル初の「県外店」の紹介でしたが、東京のお店でありながら、どの熊本店よりも熊本に近かったお店でした!

もう「くまちゃん」の期間は終了していますが、「スナック玉ちゃん」としてのスタイルは変わりませんので、東京に行く機会があれば、ぜひ1度「玉ちゃん」にも立ち寄られてみてはいかがですか?

おそらく熊本のお酒も出されるかと思いますので。

スナック玉ちゃん(元くまちゃん)

営業時間
20:00~LAST

定休日
土曜・日曜・祝日(イベント時は土曜営業)

住所
東京都港区赤坂4-2-3ディアシティ赤坂B1F 102号

電話
03-6277-6688

地図

「スナックくまちゃん」のFacebookはこちら

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

上野P

上野P

リビング新聞やひごなびといった 媒体での仕事経験が豊富な上野P りようとは一回り以上年が違うため、お父さん的存在でもある。 肥後ジャーナルメンバーの中でも最年長ながらも グルメ担当として、今日も明日も飯を喰らう!!!

このライターが書いた他の記事

創業30年以上!熊本の老舗ジェラート店「ジェラテリア カプリ」の絶品手作りアイスの数々!

2019.06.02

熊本の老舗劇団「市民舞台」に演技指導を受けに行ってみた

2019.05.01

熊本郷土料理がフレンチに!花岡山にあるおしゃれなレストラン「和French そよ風の丘 Kinoshita」

2019.04.17

創業約160年!「浪花屋本店」の作る郷土菓子「銅銭糖」

2019.04.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

秋だ!ビールの季節だ!下通の「KAEN」が毎日ビールフェスだと聞いて乗り込んできた!

2019.10.09

PUBLIC RELATIONS

【勝手に調査してみた!】街中にあるオシャレな看板っていくらぐらいするの??

2019.10.30

小麦の香りと10種類の味が楽しめる!食パン専門店「VIKING BAKERY F」が10月19日(土)、桜町そばにオープン!

2019.10.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal