*
とじる
*
とじる
*
とじる

現代のコミカルな浮世絵師「山田全自動」さんイラスト展が熊本市国際交流会館で10月6日〜21日に開催!

ライター:肥後ジャーナルライター 肥後ジャーナルライター

まるで現代社会に生きる江戸町民というシュールなイラストで有名な、現代のコミカルな浮世絵師「山田全自動」さんのイラスト展が、10月6日(土)〜21日(日)に熊本市国際交流会館の1階ロビーにて開催されます!


日々の隙間にふと見つけた 「日常あるある」の現代を、浮世絵風江戸町民が演じるシュールさ!

引用元:http://yhaiku.com/

例えばこちらの浮世絵。一見何の変哲もない絵ですが、しれっと左端の方がマグカップを持っています。

昨年より怒涛のごとく数々の江戸町民イラストの出版や作品展を公開し、独特の笑いも相まって急速にその名声を轟かせてきた、山田全自動さん。

本人のInstagramの方でも作品を発表し、ネットユーザーから大きな反響を得ています!

引用元:http://yhaiku.com/

引用元:http://yhaiku.com/

イラスト集やLINEスタンプなど幅広く活躍しており、各所で大人気です。

山田全自動さんとは?

山田全自動さんは、佐賀県出身の35才。若くしてweb製作会社を立ち上げています。仕事上でオリジナルコンテンツの開発に取り組んでおり、その際目を着けたのが浮世絵のイラスト。

独学で浮世絵を学び、作品をInstagramなどの投稿し続けていたところを好評を得て、2年前からそれに「あるあるネタ」などの笑いを込めた作品も発表!それが一気に大ブレイク!

ついには佐賀県嬉野温泉にある、江戸時代を再現した観光施設「肥前夢街道」内にて山田全自動館という作品館まで出来てしまった大人気イラストレーターです。

山田全自動ワールドが存分に味わえる!?最終日には作家のサイン会も!

このイラスト作品展が入場料無料で熊本で見られます!

しかもイベント最終日には「山田全自動」さん本人も来場して、サイン会(13時〜14時に同館5階大広間にて)やグッズ販売も行いますので、ファンの方、またはこの機会に興味を持たれた方は、ぜひ熊本市国際交流会館に足を運ばれてみてはいかがでしょうか?

■山田全自動 イラスト展■

会場:熊本市国際交流会館

住所:熊本市中央区花畑町4-18

期間:10月6日(土)〜21日(日)

営業時間:9:00〜22:00

定休日:10月9日(火)は休館。

入場料:無料

問い合わせ:096-359-2020

メール:koza@kumamoto-if.or.jp

地図

山田全自動さんHPはこちら!

イベントの詳しい情報はこちら!

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

熊本を拠点に販売中!環境に配慮したデニムリメイクファッション「CALINA.」

2024.03.05

【益城町】フライト直前のお寿司には愛が詰まっていた【阿蘇くまもと空港】

2023.11.01

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

【熊本市中央区】歩行者専用信号の赤信号が残り半分だった場合、待つか地下に行くかどっちが早いか検証【鶴屋前】

2024.05.06

PUBLIC RELATIONS

【熊本市中央区】銀だこハイボール酒場熊本三年坂店が5月21日にオープン!たこ焼とハイボールで熊本の夏を乗り切るばい!!

2024.05.18

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal