*
とじる
*
とじる
*
とじる

見つけられるかな?下通の誰かに教えたくなる隠れ家ダイニングバー「ココティエ」

あまりに分かりにくい場所にあるため、たどり着いた時に思わず声を出して喜んでしまう、下通り近くの路地裏にあるダイニングバー「ココティエ」。お肉やお魚、パスタやバケットなど、いろんなものを食べたい欲張りさん必見のお店です!素敵なインテリアと美味しいお料理…ついつい長居したくなります。


見つけた時に「あった!」と思わず叫んでしまうほど

下通りの「餃子の王将」から光琳寺通りへ曲がると、左手に細い路地があります(たなかの唐揚げの立て看板があります)。奥へどんどん進んでいくと、ひっそりとした佇まいお店を発見!

「あった!」と毎回思ってしまいます。

こんなところにお店が?と思うほどの小さなスペースに「秘密の場所みたい!」とワクワク。さっそく店内に入ってみましょう。

素敵に飾られた店内にアンティーク調の机やイスがとにかくおしゃれ!

店内には、かわいいディスプレイが並んでいて、アットホームな雰囲気にあふれています。

どこを見てもステキなインテリア。

まるで雑貨屋さんのようで、食事の前からすでに満足してしまいそうになります。

席はカウンター5席、テーブル10席。

お店と要相談で、貸し切りは20人前後から受け付けています。

アンティークのイスもまるで絵本の中からでてきたように可愛らしくとっても素敵です。

お肉やお魚、お野菜もたっぷり使った豊富なメニュー

「ココティエ」では、さまざまな食材を使い豊富な料理を提供しています。

お店の奥さんに話をきくと「私はお酒が好きだから、お酒と合うなあと思ったらなんでも作ってしまうので、何屋さんっていうのはないです。何でも屋さんかなあ」と笑顔で話してくださいました。

今回注文したメニューは、

熟成スモークベーコン厚切りステーキサラダ仕立て」と「いわしのリエット」。

スモークベーコンは味が濃く、さっぱりとした野菜との相性が抜群!濃厚ないわしのリエットがたっぷり塗ってあり、「いわしってこんなにバケットと合うのですね!」と感動。

次に、「真鯛と貝柱のグリル白ワインソース 」。こんがりと焼けた大きな真鯛とぷりぷりの貝柱に白ワインソースが絡まり、口に運ぶのが止まりません。

そして、最後に「本日のパスタ」を注文。この日はクリームパスタでした。具材がたっぷりで、味わい深く、あっという間に食べてしまいました。

最後に本日のデザートも食べたかったのですが、お腹いっぱいで断念致しました。

お料理は一品1000円~のものが多く、今回は女性二人でシェアして食べました。

メニュー表を見ると、あれこれ食べたいものばかり。また次回に!

全てのソースが、丁寧な味付けで家庭では絶対に出せないようなコクがあり、必ずまた食べたいなぁと思わせてくれます。

そして、そっと誰かに教えたくなる場所です。

人気店なので予約は必須!

コース料理もありますので、パーティや新年会などお店に相談ください。

机をつなげて貸し切り(20席)も可能です。

帰る頃にはほぼ満席状態。おいしい料理に話の花が咲きます。深夜1時までオープンしていますので会社帰りや2次会にもOK。ココティエへ行かれる際は電話での予約をおすすめします。

■ココティエ■

営業時間:18:00~25:00(LO24:00)
定休日:不定休
TEL 096-355-8093
席数:20席 禁煙
住所:熊本市中央区下通1-11-7

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

夏だ!星を見よう!「森林体験交流センター さかもと八竜天文台」でキャラの濃い館長と遊んできた

2019.08.12

手羽唐がうまかぁ!移動販売の「久舷(きゅうげん)商店」の直売所が氷川町に7月17日にオープンしたぞ!!

2019.08.05

7月4日オープン!早くもグルメの間で噂「中華そば SANYO」の透き通ったスープの中華そば!

2019.07.17

映えるのはあたりまえ! 素材にこだわりまくったタピオカシーンのニューフェイス「茶林堂」、7/1市立体育館前にOPEN!

2019.07.10

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03