*
とじる
*
とじる
*
とじる

本場イタリアの味を存分に楽しめる!並木坂イタリアン食堂「ワイン酒場トリッパ TUTTOTUTTO(とっとっと) 」

ライター:伊藤 伊藤

並木坂を上通り側から50mほど歩くと左手にある、エンジ色のテントが目印の「ワイン酒場トリッパ」でたべられる絶品イタリアン料理を紹介します。


イタリアの食堂を熊本に!現地で修行したオーナシェフの店

「ワイン酒場トリッパ」で料理の腕を振るうのは実際にイタリアで料理の修行をしていた、オーナーシェフ宇藤和幸さん。

当時通っていたイタリアの「食堂」が忘れられず…

「どんなお客様でも気軽に絶品イタリアンとお酒がを楽しめる、『食堂』を作りたい」という熱い想いを抱き帰国。

そして、熊本でイタリアはもちろん各国の厳選ワインと、国産の素材を活かした本場のイタリア料理を味わえる「ワイン酒場トリッパ」を出店されました。

旬の素材を生かした種類豊富なイタリアン!

この日は、旬の素材を生かした新メニューをいただきました!

その新メニューは…

「トリッパ・ア・ラ・ナポレターナ」って1回で言えた人いますか?

注文する前にみなさん何回か練習してますね(笑)

どんな料理か楽しみです!

まずは1品目「ジャガイモのニョッキのフリット」

登場した途端に広がるチーズの香りが、食欲をそそります。食感はというと…外はカリッと中はモチッ、散りばめられたハーブ(マリーゴールド)がアクセントになって早速お酒欲をくすぐってくれます。

2品目は「鶏白レバーのパテ」

色味のきれいな白レバーのパテです!

これを少し取って自家製のバケットに乗せて…

香ばしいバケットと濃厚なレバーのマリアージュ!!

これめっちゃ美味しいですね!

ありがとうございます。菊池産の地鶏を使っているんです。

3品目は「鱈白子のオイル煮(アヒージョ)」

こちらも自家製バケットを添えて。

こちらも自家製バケットを添えて。

ぷりぷりの白子が、熱々でお酒が進みそうな味わいです!

トリッパ=ハチノス(牛の胃袋)

4品目は

やっと出会える「トリッパ・あら・@#$&…」

「トリッパ・ア・ラ・ナポレターナ」です。

「トリッパ」とは牛の胃袋で、通称ハチノスという部位のことなんです。厚揚げで作ったワッフルみたいに見えるのが、トリッパ=ハチノスです。

これはハチノスをどのように料理したのですか?

塩と白ワインで味付けし、美味しく料理しました!

ナポレターナとは「ナポリ風」という意味で、ナポリ名産のレモンをしっかりと効かせた風味と味わいになっています。

ワインとの相性は文句なし、白ワインがオススメとのこと!

そしてこのハチノスがとぉろっとろぉ!!!!

溶ろけちゃうんです。口の中で。

これは絶対食べていただきたいです、臭みどころか爽やかさえ感じるこの料理は内臓系が苦手な方も虜になるに違いありません!

5品目は「糸島産豚ヒレのコトレッタ」

コトレッタとはカツレツのことです。

豚のヒレは1頭から僅かしか取れないとのことなので、食べたい方は事前にお店に聞いたほうがいいですね!

この料理には赤ワイン、相性のいいワインや旬な銘柄は遠慮せず宇藤オーナーに聞きましょう!

6品目は「ボッリート・ミスト」

牛のバラとタン、雛鳥、トリッパ(ハチノス)を野菜と煮込んだ料理です。

すごく手間と時間がかかっている料理ですよね?

煮込んでるだけですよこれ、出すのに恐縮するくらいです。でも、この方法が1番美味しいと思います。「引き算の料理」です。

料理ってなんやかんや味付けして美味しくなる「足し算」だと思っていたが…料理観覆りました。

これも、ご想像以上の柔らかさです。雛鳥は骨つきなのですが、ナイフとフォークで綺麗に身が離れます。

まとめ

田舎育の私には、イタリアンってちょっと敷居が高いというか、おしゃれして行かなきゃというイメージがあるのですが

お気持ちはわかります、でも「ワイン酒場トリッパ」はイタリアン食堂です。「食堂」にわわざおめかしして行かないでしょう?それと一緒ですよ、気の置けない仲間を連れて気軽に来ていただける雰囲気とお値段(これ大事!!)でお待ちしております。

どことなく「懐かしい食堂」の雰囲気

次来たら絶対食べたい「バッファローウイング」

ワイン好きの方はもちろんですが、ワインの飲めない私でも思いっきり飲んで(ノンアルコールでしたが)食べての大満足でした。

お店の情報はこちら

■ワイン酒場トリッパ TUTTOTUTTO (とっとっと)■

営業時間:月~土16:00~24:00(LO23:30)
             日(祝)14:00~24:00(LO23:30)
定休日:不定休
TEL 096-321-6768
住所:熊本市中央区城東町5-41 Lien上通1F

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

伊藤

伊藤

劇団「真夜中ミサイル」主宰、アニソンやメタルのDJ、バンド、サブカル好き拗らせ43歳独身。寿司食い放題で大量に喰らい、店からの出禁まで喰らった大食漢。

このライターが書いた他の記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

【サバイバルゲーム初体験記】完全無欠のサバゲーマスターに完膚なきまでに撃たれまくった件

2019.11.29

今年5月に終了したアースデイマーケットが「続アースデイマーケット」となって意外な場所で続いていた!

2019.11.15

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

PUBLIC RELATIONS

ここまでやってくれるの!?故郷(実家)が恋しくなる有人のコインランドリーでひと肌脱いだ

2019.12.08

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal