*
とじる
*
とじる
*
とじる

お豆腐屋さんが作る「豆乳ソフトクリーム」!「TO-FU FACTORY(松田豆腐店)」の豆乳ソフトクリームは鮮度抜群!

ライター:かなこ かなこ

これからの季節、暑くなるにつれ無性にソフトクリームを食べたくなることも増えそうです。巷の健康ブームの影響もあり、豆乳ソフトクリームを見かけることも多くなりました。その中でも今回は、お豆腐屋さんが作っている、自家製の「豆乳ソフトクリーム」をご紹介します。

松田豆腐店の「TO-FU FACTORY」で作った自家製の「豆乳ソフトクリーム」は、出来立てほやほやの豆乳をたっぷりと使用したソフトクリームなんです!


お豆腐屋さんの強み!濃い豆乳をたっぷりと使用した「豆乳ソフトクリーム」

こちらが、「TO-FU FACTORY(松田豆腐店)」の自家製「豆乳ソフトクリーム」です。

隣接する工場内で作った鮮度抜群の豆乳をたっぷりと入れ込んだソフトクリームです。豆乳ソフトクリームには濃いめの豆乳を使用しているとのこと。熊本県産の大豆から作った豆乳と、こってりとした上質の生クリームをふんだんに使っています。

材料のうち、約3分の1を占めているの自家製の豆乳だそうで、めちゃくちゃ濃厚な味わいでした。

お豆腐屋さん独自の強みを活かした「豆乳ソフトクリーム」。豆乳好きにはたまりません!!

豆乳独特のさっぱりとした風味と生クリームのしっとり感。ほどよく甘くて、食べれば食べるほど、豆乳本来の旨みを楽しめる「豆乳ソフトクリーム」です。濃い豆乳を使用しているため、豆乳が苦手な人にとっては、少しクセが強いように感じることもあるとか。一方で、豆乳が好きな人にとっては、たまらない風味と美味しさを楽しむことができますよ!

ここまで新鮮な豆乳をたっぷりと使用したソフトクリームを作ることができるのは、お豆腐屋さんならではなのかもしれません。

店内に設置してある椅子に座り、のんびりと外を眺めながら、豆乳ソフトクリームを食べることができます。

お天気がいい日は、外に置いてあるテーブル席に座りながらゆったりと楽しめます。お店の周りは緑が多いので、耳を澄ませば小鳥のさえずりも聞こえます。

隣接する工場内で作っているため、鮮度抜群のまま提供することが可能

こちらが「TO-FU FACTORY(松田豆腐店)」の店舗です。

左側の茶色い建物が店舗、右側のクリーム色の建物が工場部分になっています。店舗の中に入ると、ガラス越しに、工場内の様子が見えます。

工場で作ったものを、その日のうちに店舗販売しています。

油あげ、おから、生湯葉、豆乳、豆腐のもろみ漬けに、

厚揚げ、呉汁の素、豆腐ハンバーグの素、数種類の豆腐など、品揃えは多数。

近日発売予定の「豆乳グリーンスムージー」も気になるところですね。

うっかりと通りすぎないようにご注意を

熊本県合志市野々島に「TO-FU FACTORY(松田豆腐店)」があります。

店舗前の道路は、前だけを見て運転していると、うっかりと通り過ぎてしまうことが多いそうです。お店の近くまで来ましたら、ほんの少しだけスピードを落としつつ、運転に気をつけながら、この建物を探してみるといいかもしれません。

まとめ

松田豆腐店が作っている「豆乳ソフトクリーム」は、自家製の濃い豆乳を楽しめる逸品。

店舗販売している商品も、作ったその日に提供できるため、作り置きにならず鮮度も抜群です。

客層は老若男女と幅広いのだとか。ソフトクリームを一人で食べに行くこと自体、すこしハードルが高くて勇気がいる方にも朗報です!店舗でお豆腐を買い物したついでに、店内でソフトクリームを食べてから帰ることができるので、ハードルも低くなるかもしれません。実際に、そのようにされるお客さんは多いそうなので、ぜひお気軽に足を運んでみてください。

TO-FU FACTORY(松田豆腐店)

営業時間

9:00~17:00(18:00閉店の場合もあり)

定休日

木曜日、日曜日(祝日は営業)

駐車場

5台

住所

熊本県合志市野々島4945

電話番号 096-242-0783

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

かなこ

かなこ

経営情報誌の記者、業界新聞の営業を経験した後、一般事務職、専業主婦を経て現在に至る。 長いこと東京に住んでいたが、やっぱり熊本が好きで戻ってきた、二児のママライター。 好奇心旺盛な行動派。趣味はドライブと温泉。

このライターが書いた他の記事

昭和から続く老舗「合志の館」で「やきチャンポン」はメガネがくもるほどアツアツで美味い

2019.07.31

肉厚で柔らかい「豚ロースかつ丼」に思わず舌鼓!変わらない味を守る七城町の「永楽」

2019.07.30

暑い日にぴったり!南阿蘇をドライブ途中に目につく「南阿蘇 自然派ソフト」のアイスクリームでひんやり!

2019.07.29

息を呑むほど驚いた絶品の黒豚!7月5日にオープンした鹿児島黒豚とんかつ専門店「龍之介」に行ってきた

2019.07.26

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

【全店掲載!】桜町にオープンする「SAKURA MACHI Kumamoto」 商業施設全149テナントを紹介!!

2019.07.30

「下通りへの近道です」と書かれた玉屋通りが本当に近道なのか検証してみた

2019.07.16

何ここ自動車学校??黒髪にある「子飼公園」が謎すぎる

2019.07.05

上通りできためっちゃおしゃれな空間「オモケンパーク」って何よ!

2019.06.08

PUBLIC RELATIONS

画面バキバキのiPhoneをスマップル熊本店に持っていったらカナヅチで叩いても大丈夫なくらい強化された

PR

2019.08.18

荷台に乗せられ干潟を進む謎体験 8月10日にオープンする「荒尾干潟水鳥・湿地センター」で遊んできた

2019.08.03