*
とじる
*
とじる
*
とじる

みなさんは、アフタヌーンティーを愉しまれることはありますか?
忙しい時や思い悩んだ時にこそ、休息の時間を作ることを少しだけ意識してあげることも大事なのかもしれませんね。

そんなアフタヌーンティーにお薦めしたいのが、英国菓子専門店「Tomi’s Shortbread House」。今回、リニューアルオープンされたということで、早速おじゃましてきました!

ずっと気になっていたという方も、嬉しいプレゼントがもらえるこの機会にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。


浄行寺交差点近く、赤い扉が可愛いTomi’s Shortbread House

場所は、国道3号線を水道町から北区方面へ進んだ浄行寺交差点すぐ手前。

赤い扉が目印の小さな可愛らしい外観が特徴のお店です。
どんなお店なのかずっと気になっていた方も、結構いらっしゃるのではないでしょうか。

駐車場はココ!!

初めての方が、「駐車スペースがどこにあるのか分からず、まだお店にはいったことがないんです!」と言われることが、こちらのお店のあるあるエピソード。

お車でお越しの際は、浄行寺交差点より水道町方面へ店舗から2軒先のこちらの駐車場へ。

No.10とNo.11をご利用下さい。

運転が苦手な方でも停めやすい広い駐車場なのでご安心を。

赤い扉をひらいて、甘い優しい香りに癒される店内。

リニューアル後も健在!赤い扉をあけて、早速お店の中へ。

まずは、入り口に設置されたセンサー付きの消毒のご利用をお願いします。

店内は、お花をモチーフにした壁紙のクロスと水色のフローリングや腰板に、品のある木製のショーケースがイギリスを彷彿とさせる雰囲気です。海外旅行にも行きづらい今、なんだかイギリスに訪れたかのような気分を味わえると喜んでくださるお客様もいらっしゃるんだとか。

そして、こちらの可愛らしいトミーのイラストで同店をご存知の方も多いのではないでしょうか。
このイメージキャラクターのトミーは、パティシエ兼オーナーのユキさんが、デザイナーの中島由美さんの作品に一目惚れしたことがきっかけで誕生したそうです。
今では、「Tomi’s Shortbread House=トミーのイラスト」でイメージされるお客様も少なくないとか。実際に、私もその中のひとりでした。

こちらの冷蔵庫の中に並ぶブラウニーやケーキにも、トミーのイラストが載っています。
店頭だけではなくWEBサイトでの購入も可能で、百貨店・総合病院・コーヒーショップなどにも出店されている同店。

店内には、お菓子の他にもアフタヌーンティーには欠かせない紅茶やジャム・はちみつ等も販売されています。

「厳選した最高の素材を、安心して召し上がって欲しい。」というオーナーの想いと美味しさへのこだわりが沢山詰め込まれたお菓子は、どのパッケージも可愛く手土産やギフトとしても人気があります。

また、お客様に安心してご購入して頂けるように、レジでも飛沫感染拡大防止に務められています。

美しい湖と、緑に囲まれたスコットランド生まれのママの味

紅茶やお菓子・軽食などを愉しむイギリス発祥の喫茶習慣であるアフタヌーンティー。
昼食と夕食の間、つまりおやつタイムに仲間と語らいながら過ごしたことが発祥と言われています。
日本では、なかなかゆっくり出来ない時間帯ではありますが、休日や早起きをした朝などにアフタヌーンティー気分を味わってみるのもいいですね。

2本入り¥292/12本入り¥1,577(簡易包装)/その他20本入りなどもあり。
※全て税込み価格

まずは、店名にもなっているフィンガータイプの「ショートブレッド」をいただきました。想像していた以上にザクザクッとしていて、バターの風味豊かな飽きのこない素朴な味のショートブレッド。ほのかに感じる塩加減が、さらに旨味を引き立ててくれます。

また、常連さんにも定評のあるスコーンもいただきました。今回は、画像左)イングリッシュスコーンのレーズン(税込¥378※2個入り)を実食。

オーナーのユキさん

せっかくだから、これを付けて食べてみてください。

ライター

しっとりとしていて、なめらかなこの白いクリームって何ですか?
初めて食べた味なんですが、凄く美味しいです!

オーナーのユキさん

「スコーンには、クロテッドクリーム。」と言われるほど本場では定番のクリームで、バターと生クリームの中間くらいのクリームなんですよ。

白いパッケージ)ロダスのクロテッドクリーム28g¥330(税込)
黒い瓶入りジャム)ボディントン社ストロベリーコンサーブ(小)48g¥390(税込)

このクロテッドクリームとジャムにスコーンの組み合わせが絶妙で、やわらかめのスコーンはサイズもちょうどよく紅茶にとてもよく合います。固形のバターが少し苦手な私でも、「これは、美味しい!」と人にお薦めしたくなるような美味しさでした。

来春まで続くリニューアル第二弾にも期待!

オーナーのユキさん

WEBサイトや次の展開も考えていますが、Tomi’s Shortbread Houseのシンボルは絶対この店舗なんですよね。
だから、ちょこちょこ手入れをしながらお客様に「また来たい。」と思ってもらえるようなギャラリーのような存在にしたいと思っています。

そう話すパティシエ兼オーナーのユキさん。
1997年に渡欧、ロンドンやパリなどで活躍された後2004年に帰国。その後店舗オーナーの傍ら、料理本の出版や常盤学園の非常勤講師を務めるなど、色んな角度から物事を見てステップアップされている姿はとても魅力的でした。

Tomi’s Shortbread Houseのお菓子は、素材はなるべく地元の物を使用し中身とアイデアはイギリスやスコットランドで感じた感動をそのまま再現しているそうです。

決してこのくらいでいいやと妥協せず、最高の材料で美味しいお菓子を提供したいとの想いで一つ一つ丁寧に手作りされています。

一度来店してみると「また、来たいなっ。」と思える温かく優しさに溢れたTomi’s Shortbread Houseへ、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

9月までの期間中にお買い物をされた方には、嬉しいプレゼントがあるそうですよ!

リニューアルオープンと15周年を記念致しまして、9月限定で¥1,000以上お買い上げのお客様へ500円OFFクーポンの嬉しいプレゼントあり!

オーナーのユキさん

15周年という節目でリニューアルオープンができることは、皆様の日頃のご愛顧のおかげでございます。従業員一同、ご来店を心よりお待ちしております。来春まで続くリニューアル第二弾も控えておりますので、今後のTomi’s Shortbread Houseにどうぞご期待ください!

Tomi's Shortbread House(トミーズショートブレッドハウス)

住所

〒860-0856 熊本県熊本市中央区妙体寺町8−1
アイビーコテージ1F
※浄行寺交差点近く

駐車場

店舗近くに2台あり。
※No.10-No.11をお使い下さい。

定休日

日曜日・祝日
GW・お盆・年末年始

営業時間

平日  10:00~17:00
土曜日 10:00~14:00

WEBサイト

https://www.tomis-shortbread.com/

こちらのWEBサイトより、商品のご購入も可能です。

Facebook

https://www.facebook.com/Tomis-Shortbread-House-196826160366071

Instagram

https://www.instagram.com/tomisshortbreadhouse/

電話番号 096-345-5517

data-matched-content-rows-num="3" data-matched-content-columns-num="3"

ライター紹介

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルライター

肥後ジャーナルらしいコンテンツをどんどん発信していきます!!!

このライターが書いた他の記事

八代にナポリがあった!?「Garden&Cafe Sugar」でリゾート気分を味わってきた

2020.08.20

30年以上も続く玉名の名店「橘屋本舗」でオムそばを食べてみた!

2020.08.07

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

PUBLIC RELATIONS

珈琲回廊が季節限定で無花果大福を発売中。数量限定の商品は、こだわり抜かれた最高な一品

2020.09.18

熊本市のPR動画を読者&市民のみんなで作ります!って言っちゃったから助けてください。ほんとうもうマジで。

PR

2020.09.17

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal