*
とじる
*
とじる
*
とじる

「今だけ ここだけ あなただけカレーライス」九品寺の「珈琲専科アムール」で謎の350円カレーを食べてきた

ライター:山田 山田

九品寺の建設会館通りを白山道路にある「珈琲専科アムール」。前を通ったときにふと見ると窓に「今だけ ここだけ あなただけカレーライス」と書かれた張り紙。しかも350円。どんなカレーなのかめちゃくちゃ気になったので飛び込んでみました!


めっちゃ気になる謎の張り紙

九品寺にある喫茶店「珈琲専科アムール」。老舗感ある昔ながらの喫茶店ですが、偶然目に入った張り紙。

「今だけ ここだけ あなただけ カレーライス(通称350エンカレー)\350税込み」

張り紙だけでは、どんなカレーなのか全く想像できません。そして350円って破格。

気になりすぎて飛び込んでみました。

店内のメニューには「350エンカレー」とのみ書いてありました。たとえ普通のカレーが出てきても外食1食分にしてはお手頃すぎます。

出てきたカレーがこちら。

ぱっとみ、ごくごく普通のカレーです。野菜にお肉もちゃんと入ってます。ちょっと小ぶりですが、軽食にはちょうどいい量。

ルウはコクがあり、でもどこか懐かしい味わい。店主いわく「レストランと家庭の味の中間を目指している」そうで、隠し味にお店で抽出したコーヒーと、生クリーム。その時々で変わる果物、この日は干し柿を一緒に煮込んでいるそう。350円のクオリティーじゃねぇ…。

ちなみに張り紙に書いてあった名前は「その時の気分で思いついただけで、特に意味はない」そうです。まんまと釣られました。

自慢はもちろんコーヒー

カレーにめっちゃ感動していたら「一番力入れているのはやっぱりコーヒー」と告げられました。

カレーのあとのコーヒーってなぜか美味しさ倍増なので、そちらも頼むことに。

ハンドドリップで淹れるコーヒーですが、お湯の勢いが凄い。豆をかき混ぜながら均等に抽出する技術なんですって。

出てきたブレンドコーヒーは、香り豊かで、酸味と苦味が丁度いいくらいで飲みやすい。最近、昔ながらの喫茶店でコーヒーを飲む機会って減ったので、すごくほっとした気持ちになれました。

今回はブレンドを頼みましたが、飲み物も種類豊富。

食事もそばめしやナポリタン、サンドイッチなど喫茶店メニューが揃っています。創業当初から変わっていないそうです。

昔ながらの雰囲気で、ゆっくりとした時間を

昔ながらの落ち着いた雰囲気の「珈琲専科アムール」。店主は意味はないとおっしゃいましたが、「今だけ ここだけ あなただけ」と優しさあふれるカレーを食べて、コーヒーを飲んでいると、時間がゆっくり流れている気がしました。

350円と侮ることなかれ、味わい深いカレーはお値段以上でした。

珈琲専科アムール

住所

〒862-0976 熊本県熊本市中央区九品寺5丁目9−6

ライター紹介

山田

山田

肥後ジャーナル編集部の大きい人。前職は地域経済誌記者やマーケティングのディレクター。将来の夢はヒモになること。 特技は誤字脱字。朝起きるのが苦手です。

このライターが書いた他の記事

ミニサイズでもボリューミー!1月17日オープンの「カツカレーの虎」は通常サイズで1kg超えのボリューム感

2022.01.17

年始めのスイーツはぜんざいで!「くさは餅本舗」のぜんざいは草餅に甘酒にチーズと悩ましい!!

2022.01.05

あか牛丼食べ比べ!阿蘇をひたすら回ってあか牛丼を食べ比べてみた

2022.01.03

アミュプラザくまもとの初めての初売り1番乗りを狙って並んできたぞ!!2022年福袋チャレンジ!

2022.01.02

肥後ジャーナルをSNSでフォローする

肥後ジャーナル 編集部のおすすめ記事

2021年肥後ジャーナルアクセスランキング!今年熊本で熱かった話題はこれだ!!

2021.12.31

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

PUBLIC RELATIONS

最高に楽しかった《人吉球磨復興モバイルスタンプラリー》メアリーのいきあたりばったり旅行記。

PR

2021.12.25

年末恒例!ガソリンスタンド地獄の大渋滞にはまってるあなたに朗報&お年玉あげちゃう

2021.12.19

肥後ジャーナルをLINE@で友達追加!

右のQRコードをスマートフォンのカメラで読み込んで、肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

肥後ジャーナルを LINE@で友達追加していただいた方には、新しく更新された記事をお知らせします。

qrコード

ID:@higojournal